スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょびままさんは、凄い人だ。

今日は、ちょびままさんの発表会だったので、カフェのメンバーと待ち合わせて発表会場へ。
心配だった席もカフェメンバー全員の席が確保でき一安心。
予定通り、3時からちょびままさんの演奏が始った。
カフェでもいつも素敵な演奏をされる方なので、今回も素晴らしい演奏をされるのは当然のこととしても、ここまで完璧に仕上げられるとは。
舞台に登場された時は、ちょっと緊張した面持ちに感じられたが、堂々とした演奏で表現力といい技術といい完璧。そして何より凄いのが、本来、緊張するはずの発表会で、普段のカフェよりも、より完璧な演奏をされるとは何という精神力だろう。

ちょびままさんが身近な人と感じられなくなってしまった。

家で女房がおでんを作って待っているので、サークルの方の夕食の誘いを泣く泣く断り、夕食後、1時間ほどピアノ練習。

一生練習してもちょびままさんの様に舞台で堂々たる演奏は無理であろう。
でも少しずつでも進歩が感じられる今は、練習は楽しい、これからもずーっと弾きつづけていたい。
スポンサーサイト

一日ぼーっと

今日は、ピアノ教室が休みなので一日家にいてぼーっとしていた。
一旦は9時ごろ起きて、朝食後ピアノサークルの掲示板にちょびままさん発表会の待ち合わせ場所の書き込みをしたが、その後再び布団に戻り午前中はずーっと寝ていた。(昨日は午前中から練習するつもりと一応日記には書いたが、こうなることは昨日から明らかだった)
昼過ぎから、バッハを一音づつ楽譜を確認しながら、極めてゆったりとしたテンポで、片手ずつ練習。あまり身が入っていなかったが他の曲も含め一応2時間位ピアノには触れていた。
練習後は、明日ちょびままさんが発表会で弾かれる「ベルガマスク」組曲のCD(ワイセンベルグ演奏)を聴きながら夢心地(実際に夢を見ていたようで、知らぬ間にCDが終わっていた)のひと時。
明日の発表会はどんなに素晴らしい演奏を聴いても本当に夢を見ることがないようにしなくては。

ところが明日の発表会、ちょっと心配なことが。
ちょびままさんは、多少練習量が減ってもそれを補って余りある実力をいままでに培われてきた方なので演奏はもちろん全く心配ない。
心配なのは80名収容の会場にカフェのみなさん全員入りきれるかどうか。
それを考えると寝られなくなってしまうので、睡眠不足で発表会で寝てしまわぬよう発泡酒&焼酎の力を借りることにしよう。

またまた

今日、上司の「帰るよ」の一言に飲む誘いと知りつつ、さっさと仕事を切り上げ、「駅まで一緒に帰りましょう」と意味のない会話を交わし、飲み屋に直行。
明日は午前中からピアノ練習しよう(と今は思っている)。

今日は早く帰宅

昨日の飲みすぎで、一日中体調不良。
昨日、一昨日と2日間ピアノに触れていないので、昼休みにイオンで昼食後、デジピ売場に行って見ると誰もいなかったので鍵盤に触れてみた。でもこんなことをしても全く意味がないので、人が来ないうちにさっさと切り上げ、今日こそは真っ直ぐ帰って、家で練習することを決意(というか頭がんがんで早く家に帰りたい、店のデジピに触れた成果は、バッハを最初の1頁も暗譜出来ていないという事実がわかったことのみ)。
早めに仕事を切り上げ8時前に家に着いた。
家に着くのと同時に2時間程練習。
いつもと同様、バッハを各声部毎に弾いてみるが、途中であきて両手で通して弾いてしまう。今週ピアノレッスン休みなので、ついつい気を抜いてしまうんだよね。
来週のレッスン間近になって、先週ちゃんと部分練習すればよかったと後悔するのだから、余裕がある時こそテーマを絞って練習しなければね。
何てったって、今の教室ではあと3回しかレッスンが受けられないのだから。

これからお風呂入って、寝ようっと。
今日くらいは発泡酒飲まないで寝ようと思うがどうなることか。

あちゃちゃ

今日は(実は日記書いているのは翌朝)、飲み過ぎて泊まってしまった。

また呑みにいってしまった。

直帰の予定で帰り支度の途中、暇な常務が私の席の近くでうろうろしつつ、一杯いこうと誘ってきた。
サラリーマンの悲しさ、「ピアノの練習があるので帰ります」とは口が裂けても言えず中華料理屋へ、まっ、おごりで紹興酒飲めたからいいかな。
バッハは一日練習さぼるとわけがわからなくなってしまうので、朝練しようと今は思っているけど100%無理だね。

いつもと変わらない一日だった。

今日は会社の帰りにスーパーで発泡酒を買い9時過ぎに帰宅、そして1時間程、ピアノ練習。
やはりバッハを各声部に分けて弾くのは忍耐だと感じてしまう。まだまだバッハの素晴らしさ・・・というより曲そのものの構成を理解していないからそう感じるのだろう。
じっくりバッハと仲良くなろうっと(毎回進歩のないこと書いてるけど、進歩が目に見えるようになるためには毎日同じことを繰り返すしかないよね。)

昨日は、久しぶりにりえさんがカフェに復帰しましたが、お元気そうでなにより。
ご出産前と変わらぬ素敵な演奏にうっとり。
そういえば、以前レギュラー席にりえさん復帰までの目標として
・モーツァルト
・バッハ
・ポピュラー
  をレパートリーにすること
・あがりを克服すること
  と書き込んだが、
バッハ、ポピュラーはとてもレパートリーとは言えないので引き続き気長に練習しようっと。モーツァルトも、もっと勉強しなくては。あがりも前よりはかなり治まってきたが、これも時間をかけるしかないね。
結局、ピアノと一生の友になるには、やはり一生同じ様なことの繰り返しなのかな?

発泡酒呑んで今日は寝るとするか。

今日はカフェ

今日は定例のカフェだったが、レッスン曲のバッハの平気律で手一杯なので、カフェ用の練習はいっさいなし。
いかたがないのでバッハの平気律第1巻1番を弾いた。
プレリュードは昨年12月のカフェでも弾いたのだが、その後リヒテルの演奏を聴いてみると2分音符を強調して旋律として浮び上がっていたので、真似してみた。
でもレッスンで見てもらっていないので、独りよがりだったんだろうな。
フーガはまだレッスンで2回しか見てもらっていないのに他に弾ける曲がないので図々しく弾くも、譜面を追えないで途中止まってしまった。
これから各声部の練習をあせらず地道にやろうっと。
今日のカフェで一番印象に残ったのは何といってもグレネコさんの「ル・ローヌ<河>」。
音楽畑のCDで聴くのよりタッチの繊細さといい、テンポの間合いといい、グレネコさんの演奏の方が数段素晴らしい。
それまで雑談していたサークルのみなさんが美しい音色、繊細な表現に静まり返って聴き入り、演奏後に拍手喝采、今日はカフェに参加して本当に有意義だった。

バッハレッスン2回目

今日のレッスンも最初に通して弾き、その後右手だけ1声ずつやった後、2声合わせるといった前回と同じような内容。
曲の流れによって「ここは最高部を出して内声部を抑えて、ここは内声部をもっと出して」と指導していただいたが、それ以前に指が浮いているところ、手首が上下して音の強弱がバラバラなところがあるので、まずはどちらの旋律を出すか意識する前に、特に肘が下がらぬよう姿勢に注意して、同じ大きさで均一に弾けるよう練習すること・・・との課題を与えられた。
肘が下がり気味なので姿勢を正しく、一つのフレーズの中では手首を上下させない等、毎回同じ注意を受ける。
先生にも申し訳ないので、家のピアノに大きな字で「正しい姿勢でピアノを弾くこと」と貼紙でもしようかな。
娘にCDを頼まれていたので、レッスン終了後に山野楽器に寄ってみる。
頼まれたCDが完売ということなので、楽譜売場に足を運ぶ。
「日本映像の20世紀~Ending Theme」の一曲欲しいがために、「千住 明/ベスト・コレクション」を購入した。
ポピュラー等レッスン曲以外の楽譜は、購入の目的である曲をちゃんと弾けるようになってから、違う楽譜を買えばいいのに、好きな曲の楽譜があるとついつい買ってしまい1曲も弾けない楽譜がたまっていく。
(レッスン以外の楽譜で弾ける曲は未だに一曲(ひみつのアッコちゃん)しかない。)
まずは恋風前線とロマンスを弾けるようにならないとね。
練習後の芋焼酎はもちろん忘れずに買って帰った。

家に帰るとCD完売で娘が残念がっていた。
自分のもの(楽譜、芋焼酎、ユニクロのセーターまで買っていた)ばかり買わないで、せめて残念だったねと子供にお菓子の一つでも買って帰ればいいのに全く気が利かない親父だ。

明日はカフェだが、カフェ用の練習は全くしていない。
何を弾くかは明日考えよう。

早く帰るつもりが・・・

今日は、社外で打ち合わせがあり、終わったら直帰する予定だった。
打ち合わせ先で、たまたま元上司と会い「飲み会があるからちょっとだけでいいから顔出しなよ」を言われお言葉に甘え顔を出した。
でも私にお酒が入って「ちょっと」で帰れるわけがない。
結局、2次会までついていきタクシー帰り。
またまた、歩いてピアノ教室までいかなくては・・・
これからの金曜日は自転車通勤をやめた方がいいかな?

今日こそは早く寝よ。

今日は10時ごろ家について、1時間程ピアノ練習。
最近、夜更かしが続いているので、お風呂入ったらすぐ寝ようっと。

と思いつつまたまた夜更かし、なかなか生活習慣は変えられないね。

ピアノ習って半年後位から昨年の始めまでは夜更かししないで、朝一時間の練習が日課だったのに。
そもそも朝練を始めたきっかけは、せっかく始めたピアノだから毎日最低一時間は練習したい、でも仕事の都合上2年周期で3ヶ月位続けて毎日帰りが遅くなる時期があり、ピアノを始めて1年後がその周期だったのです。
その時期が来たらどうやって、練習時間確保すればいいのだろう?
朝練習すれば大丈夫かな。でもその時期が来てから、急に朝練習するなんて絶対無理、今から習慣づけなくてはとその時期が来る半年前から朝練を始めて生活に馴染ませることができ、夜全くピアノを弾けない時期がきてもレッスンに支障を来たさなくて済んだんだよね。
朝練が習慣になってしまうと、その時期が終わっても、朝弾かないと一日もやもやした気分になるので、仕事が早く終わる時期は朝1時間、夜2時間と毎日3時間位練習できた。
今思うと上達が目に見えてピアノが楽しくてしょうがなかったんだよな。
今は倦怠期なのかな?

まっ、余生はたっぷりあるので、あせらず気長に練習しよう。
でもピアノのためではなく健康のために生活習慣は改善せねば。
また3時過ぎになってしまった。

もう眠い。

今日は、仕事が遅くなって家についたのが1時を回っていた。
練習できないときのために持っていた楽譜を帰りの電車の中で眺めていたがどれだけ効果あるのやら?
私は音感に乏しいので楽譜を見ても、楽譜の音程から音が流れてくるのではなく、今まで弾いた(聴いた)記憶からメロディを再現する感じなのでほとんど効果がないであろう。無駄なことしないで電車の中では寝て疲れをとった方がいいのかな?
リズム感もかなり怪しいことに最近気づいた。
プレステーション2の「太鼓の達人」(太鼓を正しいリズムで叩いて点数を競うゲーム)をやっても子供達に全く太刀打ち出来ない。
買った当初は子供がゲームをクリアしたくて「パパ、クリアしてっ」って頼まれていたものだったが、私がやっても全くクリアできず、今となっては私に頼んでも無駄だと悟り、全く声をかけてもらえず、せっせと子供が自分でクリアしている。
ああ頼りない親だ。さびしっ。

今日はちょっとだけ練習

今日は家についたのが12時近かったので、30分だけピアノ練習。
もう疲れたのでお風呂入って寝よ。

と思いつつ、また夜更かしして日記を書き足しているところ。
家で練習できない時のために、せめて通勤時間に少しでもバッハに親しもうと、サイトからダウンロードしてプリントアウトした楽譜を一応カバンに入れているのですが(見もしないのに)、家で何気なくそれを見ていて大発見(今までが無知だったのかな?)。
私の持ってる楽譜は全音の原典版なのですが、各声部のつながりがすっきりしないところ(楽譜に沿って各声部ごとに弾いているつもりが繋がらない)がありました。
サイトでダウンロードした楽譜は、右手、左手に関係なく上2声が上段、下2声が下段に書かれており、繋がりが良くわかる。
全音版は右手が上段、左手が下段に書かれていたのでした。
楽譜の違いって、フレーズ、強弱記号、指使い等の違いだけかと思っていたのですがそれだけではないのですね。
早速、全音版の楽譜に鉛筆で書き込みを入れて各声部の繋がりが目で見てわかるようにしたところ。
ピアノを弾く以前に知っておくべき課題が沢山ありそうですな。
では、本当にもう寝なきゃ3時半だ。

冬の朝はやはり眠い

今日はちゃんと朝練しなくてはと5時半に目覚ましをかけたが、目覚まし前の5時に目が覚めた。「やる気になれば目覚ましなくたって目が覚めるじゃん」と思いつつ5時ではいくらヘッドホンでも鍵盤の音が家族に迷惑になるので、6時からピアノを弾こうと思い布団で待機していたらつい、うとうと・・・気がついたら7時・・・今日も朝練は無理だった。
夜は9時前に最寄の駅につけたので、いつものディスカウント店で練習後の発泡酒を購入し1時間程ピアノの練習。
楽譜を購入してからほとんど弾かなかった毎日の練習曲も弾いてみたが、1曲弾くだけで10分以上かかってしまった。(各小節20回繰り返しの指示があり気を抜くと何回弾いたかわからなくなってしまう。)大変ハードな練習曲だ。
でもなんだかんだいっても練習は楽しいね。

今からどんなに練習しても納得のいく演奏なんか一生できないとは思うけど、
おじいさんになって10年前を振り返ったときに「昔だったら指が回ったのに今じゃな~」というのではなく、「あのころは未熟だったが今だったら少しはましに弾けるぞ。わっはっは」みたいに一生成長し続けられたらいいなあ。(技術的なことだけではなく内面的なもの等)

ではこれから発泡酒呑んで明日に備えようっと。

各声部ごとに分けての練習は忍耐

今日は、昼間2時間、夕食後に1時間バッハの練習をしたが、各声部ごとの練習って難しい。
最高部のメロディと下はまだなんとか気持ちよく歌いかけてもいるのですが、中間はなかなかつかめない。
何回も弾いているうちにつかめてくるのかな?
楽譜を見ながらリヒテルのCDを聴いても、ある声部だけ意識して聴くことが難しくてなかなか出来ない。
あせらずじっくり時間をかけてバッハと仲良くなるしかないのかな?
やはりいきなり4声は無謀だよな(そんなことはレッスンを受ける前からわかりきっているけど)
ついつい、各声部の練習に飽きて両手で通して弾いてしまう。でもこれって上達には一番効率悪いんだよね。わかっていながらついついやってしまい、次のレッスンで弾けないところが浮き彫りになり部分練習等の大切さを認識する。
これの繰り返し、もう少しは学習能力ないとね(忍耐力の問題かな?)

念願のバッハ

3時ちょっと前、ふとテレビをつけると「よりこ」の再放送をやっていたので、ピアノ教室の時間を気にしながらも、最後まで見てしまった。
終わると同時に急ぎ足でピアノ教室に向かう。
昨日自転車で帰ってくれば余裕で間に合う時間なのに。

平均律第1巻1番のフーガは今回が初めてのレッスンなので、まず通して一回弾いてみる。
その後、短く区切って、右手で最高部、次にその下の声部、そして合わせるといった形で進められ、1頁分を右手だけやったところでレッスン終了。
「4声それぞれ各声部に分けて練習してそれぞれ歌えるようになること」という課題をいただいた。
これは、真剣に朝練をやらないと次のレッスンは悲惨な結果となってしまう。

帰りに、山野楽器に寄り何気なく楽譜を見ていたら、シューマンのアラベスクがあったので衝動買いをしてしまった。今朝CDで聴いたホロヴィッツ演奏の余韻が残っていたのと、カフェでもりえさん、ちょびままさんの演奏を聴き素敵な曲だな~と心に残っていた。
でもお二人ともかなりの実力者だから素敵な演奏が出来るのであって、私にはかなり難しいかもしれない。まあ楽譜は蝶々とペアだったので、アラベスク、蝶々ともにケンプのCDがあり、弾けなくても聴きながら楽譜を見るだけでもいいかな。

家についてからは先生の指導にしたがい各声部ごとにさらったが中の声部が両手で1つの声部になっているところがあり、なかなか大変。これから一ヶ月半集中せねば。

今日も

今日こそは、真っ直ぐ家に帰ってピアノの練習したかったのに、上司が「今日飲みに行ったら今週パーフェクト(呑みに行くのが)、会社の近くも飽きたので中央線沿線で」と言われ冗談かと思ったらマジだった。
中央線沿線は家に近くていいのだけど、自転車が京王線沿線なので、また明日歩いて取りに行かなければならないんだよね。
ピアノ教室があるからどっちみち行かなくてはならないけど家を20分程早くでなくては。
来週からは、真剣に朝練考えよ。昨年の始めまでは、ちゃんと朝練できてたのに、何で今年になってから出来なくなったんだろう?
うんうん。考えてみると昨年の始めまでは練習曲併用だったので朝練しなくてはとてもレッスン見てもらえる状況じゃなかったけど、その後練習曲はほとんど見てもらわなくなったんだよね。
とにかく明日は平均律を練習せねば。

まっすぐ帰る予定が

今日は仕事が早く終わったので、夜練習できると思いつつ駅まで上司と二人で帰ると上司が何も言わずに飲み屋に向かって行った。
大事な話でもあるのかな?と思いつつ飲み屋に入ったら単にサッカーの日本vsイラクを見たいだけだった。サッカー見るためなら予約録画しておけばいいのに。練習の予定が大幅に狂ってしまう。
焼酎が体内にかなり回ってきているので、もう練習しても無意味(酔っ払っていると学習機能がなくなるそう)、明日の朝練も99.9%しないのは目に見えてる。(これで朝練する気でいたら学習能力全く無しでんな。)
明日、早く帰れたら練習しようっと。

ピアノ発表会

昨日、自転車を置き去りでタクシーで帰ってきたので、仕方なくまたまた30分かけて自転車を取りに行き、そのついでに、ピアノ発表会に寄ってきた。発表会は小さい子供から年配の方まで幅広い年層でみなさんピアノを楽しんでるのが伝わってくる素晴らしい演奏でした。
何より凄いと思ったのは、広いホールのステージでみんな暗譜で弾いているということ。自分がステージに立ったことを想像するだけでパニックになってしまう。いつかはあんなところで弾いてみたいと思う反面、絶対弾きたくない(弾けない)と相反する思いを感じてしまいました。
発表会の帰りにピアノ関係の本を借りようと図書館2軒ほど寄りましたが、いずれも休館で残念。しがたがないので(関係ないけど)スーパーでカップ麺を買って帰りました。

軽くのつもりが

上司から誘われ軽く飲んで帰るつもりが、たまたま飲み屋に知り合いが入ってきたため、上司が帰った後、知り合いと合流して3軒はしご、タクシー帰りで、家に着いたのは朝3時半、また歩いて自転車とりに行くのしんど。
(昨日の日記では意志の力を試すと書いたがやはりお酒の完勝(朝練))

病み上がりなので

まだ、風邪が治っていないので、体を冷やしちゃいけないと会社の帰りにあったかい老酒を飲んできた。
帰宅時間が11時過ぎなので、今日の練習はあきらめ、明日の朝、意志の力を試してみよう。
レッスンは、あと5回、絶対にバッハ仕上がらないのはわかっているのだが、せめてバッハの練習の仕方、バッハの難しさ、素晴らしさをレッスンを通じて少しでも知ることができれば大収穫だと思っている。
バッハを独学することはほぼ困難だと思うので、少しでも見てもらったことが、その後バッハを練習する上で自分の財産となり、それが他の曲を弾く上での大きなプラスとなることを期待して。
公開日記なので、恥ずかしくて今までバッハの曲名は触れていなかったが、練習中の曲は平均律第1集第1番のフーガ。
本当はモーツァルトの後は、気長にインヴェンションを見てもらう予定だったのですが、レッスン最後ということで一大決心して正月から譜読みしています。レッスンでは、今まで自分では見えなかったことを指摘されて、家での復習も、各声部ずつ練習するとか、部分部分に集中しなくてはいけない等、大変になることは容易に想像できるし、たった5回では、先生が教えたいことのほんの一部しか習得することはできないであろうこともわかっている。
でも5回のレッスンを通じて、本格的に勉強したくなれば、また新しい教室でインヴェンションからじっくり教えてもらってもいいので。

おおーーっと。日記を書き終え、寝る前にふとHPをチェックしたらコアラちゃんの横にうさちゃんが・・・毎度無意味な夜更かしのもつ弁でした。

やっぱり風邪ですな。

今朝も熱が引かない。できれば一日家で寝ていたいが、昨日本を返しそびれたので、しかたなく重装備の服装で本を返しに行き、その後は布団の中、せっかくの日曜日なのでピアノを弾かなきゃ勿体ないと思いつつも、頭が重い。
今日は楽しみにしていた東京マラソンの日なので、昼間布団に入りながらテレビをつけてもほとんど睡眠状態で気がつくと他の番組をやっていた。
こんな日は無理せず寝てるのが一番かな?どうせ何をやっても身にならないし。

追伸。今日は一日中布団にこもってましたが、夜中の一時ごろふと目を覚ましHPをチェックしたら店主さんからカキコが、昨日もヨッシーさんどうもありがとね。ここに立ち寄られた方、どんなことでもいいので掲示板に書く込んで下さると、とっても嬉しいです。
では、明日に備えて体調整えなくては、布団に戻ります。日記を読んで下さったみなさん、これからもよろしくね。ではでは。

しつこい二日酔い実は風邪?

今朝、8時過ぎに一旦は起きたものの、頭痛がひどくて再び布団の中へ、昼過ぎになっても全然頭痛おさまらないし、昼食を摂ってもすぐに嘔吐する始末。
昨日は、ちゃんと自転車で帰れる程度しか飲んでいないのにおかしいなと思っているうちに激しい悪寒が、二日酔いではなく熱による頭痛であることが判明。また布団に戻るも寒気でガクガク状態。4時過ぎに起きて1回だけレッスン曲を弾き、ふらふらしながら教室へ、レッスンでもふらふら状態で30分がとても長く感じられたが、レッスン終了時、予想外に「この曲は合格にして次回はほかの曲を見ましょう」と言ってもらえた。ようするに○なんだ。
ふらふら状態でも行った甲斐があってよかったよかった。
(でも今日貸出期限の本をピアノ教室に行くついでに図書館に返却する予定だったが、持って行くのをすっかり忘れてしまった。)

家に帰ってからは再び布団の中で頭ガンガン状態、今日は久しぶりにカフェのチャットがあるのだけどとても布団から出れる状態ではないので残念ながらパス。

もうだめ、べろべろ

今、家について日記を書き始めたところですが、もーべろんべろん。
そんなに遅い時間でないのに、頭の中が焼酎一色。はらほれー、アジャパー、ムッシュムラムラー。
寝て朝upしまーす。

・・・今、起きたところですが、昨日こんなこと書いたんだ?
upするといっても困ってしまう(多分・・・いや絶対自分で昨日書いたのに)
昨日は、社外で反省会議?を強制されて、その後の記憶が定かでない。
外に出て自転車をチェックすると、ちゃんとあったのでひと安心。

すみません、毎度しょうもない日記ですが、みなさん温かい目で見守ってください。
では、また寝てきまーす。

お酒の完勝

今朝の意志vs酒の対決は、予想以上に酒の圧勝だった。
目が覚めたのが朝7時だったので、朝練どころではなかった。
普段は5時半にセットされた目覚ましで目を覚まし、一応葛藤の末、出勤時間ぎりぎりまでうとうとしているのだが・・・迷う余地も与えない程の酒の圧勝。
一応、目覚ましは止めた形跡が・・・でもその記憶が全くない。お酒の力って本当に偉大。
(発泡酒しか飲まなかったので大丈夫かとも思ったが、朝3時まで飲んだのが効いたのかな)
今日は、思った程仕事遅くならなくて10時過ぎに帰宅できたので40分程ピアノ練習。
バッハとモーツァルトを半分ずつ。
明日は仕事で遅くなるのは確実(万が一早く終わってもほぼ間違いなくその後社外で一週間の反省会?がある)
夜更かしはお肌の大敵なので今日は早めに寝て明日に備えよう。
それにしても日記を書いていて再認識、私の生活って本当単調、平日は帰宅後、ピアノ弾いて発泡酒飲んでベートーベン様に夢の世界へ案内してもらうだけだもんな。(仕事のことは日記に書いてもしょうがないし)

追伸 一応日記書き終えて、バッハをバックに夢の世界のつもりが、今現在2時半、意味もないのに起きて発泡酒、これじゃ今日(日記の日付からすれば明日)の朝練予想も、しないに◎で間違いない。
日記も単調なので、明日からは趣向を変えて酔いどれ天使の独り言風にしようかな。

判で押したように昨日と何も変わらない一日だった。

今日も昨日と同じ時間に帰宅できたので、練習内容も昨日とほぼ同様。
明日からは仕事で遅くなりそうなので、帰宅後の練習はほぼ絶望。
明日、明後日と朝練できるか否かは、意志の力と酒量との関係で決まるんだよね。
(てか酒量を抑えるってのも意思の力そのものなんだけど)

朝練しないと閉校までにバッハ見てもらえない、絶対朝練しなきゃ(意思)
VS
まっ、閉校になっても新しい教室通えばいいし、人生長いんだから、別に一日位練習しなくたってどうってことはない、練習って朝の貴重な睡眠時間削る程の価値あるの?ってか起きられないよー・グーグー(酒の力?)

明日には結果が出るのだけど、私はグーグーに賭けます。(アホか)

ロマンス披露は初夏かな?

今日も、8時半ごろ家につけたので一時間半程ピアノの練習、
バッハ45分、モーツァルト30分、練習曲他(ロマンスもちょびっと)15分の配分。
あいこさんごめん。ピアノ教室が3月閉校となるので平日練習できる日は今の曲と次の曲でいっぱいいっぱい(それでも練習全然足りない、とてもあと半月で○をもらえるレベルではないが、かといって今の曲に集中するとその後が辛い)。
休日はたっぷり時間があるので、ロマンス、恋風前線を弾く事ができますが、やはり平日は余裕が全くありません。
ロマンス、カフェで弾けるのは教室閉校後になってしまうかも。
それまでの間、是非カフェであいこさんとコアラさんの連弾をご披露下さいませ。
(全然、日記ではなくなってしまった。)

やっと一週間

3日坊主にはなりたくないと書き始めた日記もようやく一週間が経ちました。
(その内、3日分は日記と言える代物ではないが)
今日は、8時前に家についたので10時過ぎまで2時間余りピアノ練習できました。(その内、半分は練習ではなくただ弾いていただけだが)
内訳はバッハ1時間、モーツァルト30分、その他諸々。
先週のレッスン直後に誓った朝錬は、睡魔に勝つことはできませんでした。
練習後の発泡酒&芋焼酎を飲みながら日記を書いているところです。
ぼうっとしてきたので、リヒテル様の平均律を聴きながら夢の世界へ旅立ちます。(毎度、内容のない日記だなー)

なっち卒業

昨日は何だか眠れず焼酎を飲みながら、今朝5時まで起きていた。
目が覚めて、テレビをつけるとハロモニがかかっていた。11時過ぎまで寝てしまったんだな。
ハロモニではなっちの卒業コンサートをやっていた。なっちが残った娘達を一人ずつ抱きしめる姿にじーんと胸が込み上げてきた。
みんな出かけて家にはだれもいないので、感動の余韻に浸りつつ、一人そばをゆで遅めの朝食。
その後ピアノに向かいまず弾いたのがバッハ、気がつくと一時間経っていた、みてもらえるかどうかわからない曲にあまり時間割き過ぎるのもなんなので、レッスン曲のモーツァルトK545の3楽章を部分練習、相当練習したかなと時計を見ると30分しか経っていない。部分練習って本当しんどい。締めに練習曲を10分程弾いて、午後一番の練習終了。
夕食前も1時間半位ピアノを弾いたが同じ調子。
見てももらえぬ?曲に時間割くより、レッスン曲の部分練習を集中してやった方がいいとも思うが、部分練習って、気分が乗らないとかなり辛い。
ついついバッハの曲を弾いてしまうが、いざレッスンで見てもらうと同時に地獄(大げさかな)となるのは、容易に想像できる。そして仕上がらないまま教室閉校は目にみえてるんだけどね。
初めてのバッハ(平均率クラヴィーア曲集 第1巻 第1番 前奏曲はカフェで弾いたことがあるけど、レッスンで見てもらうことを念頭においての練習は初めて)、譜読みが大変だけど練習を重ねるうちに、ほんの少しずつ音がつながっていき、今はバッハを弾くのが一番楽しい。(きっと楽しいといっていらるのもレッスンを受ける直前までだろう)

自転車がない。

今日、ピアノ教室に行くために家を出たら、自転車がない。
またやってしまった。昨日酔っ払ってタクシーで帰ってきたのだろう・・・間違いない。
しかたがないので、歩いて30分以上かかってやっとピアノ教室についた。

教室では、スタカートの弾き方、脱力の仕方を中心に主に右手だけのレッスン。
やはり、家での練習は片手ずつの部分練習を地道にやるのが曲を仕上げる一番の近道とわかっていながら、ついつい通して弾いてしまい結局遠回りになってしまうのだ、来週は毎朝一時間部分練習を集中してやろうっと(レッスン直後はいつも思うのですが中々実行できないんだよな)。

レッスン終了後、今月いっぱいが期限の理髪店の割引券があったので寄ってみたら最新の足裏マッサージ機が(足のサイズを指定してぴったりつぼを刺激してくれる優れもの)。
カットされている間、レッスンの注意事項を頭の中で復習するつもりがあまりに気持ちよくてついつい夢の中へ。ポイントカードもたまってくじを引いたらスヌーピーのストラップ、興味はないけど子供にあげれば喜ぶかな?

カットが終わりいつも自転車を置いている駐輪場に行くと、案の定未収の札のついたマイ自転車が(一日100円の駐輪場で翌日も置きっぱなしだと札を貼られるのです。)・・・追加料金100円払って練習後のお酒を購入しにディスカウント店に直行、芋焼酎と発泡酒を買いましたがポイントカードがたまっていたので、500円割引・・・ちょっと得した気分(千円1ポイントで50ポイントカードなので、割引率はたったの1%、ポイントためるより飲まない方がずーっと家計のためだけど、練習後の酒はうまいんだな)

夕食後に注意点を思い出しながら1時間程レッスン曲の復習、30分程次見てもらう予定のバッハの曲の予習(3月までに見てもらえるかとても不安、結局次の曲の予習をやったばかりに今の曲が終わらなくて見てもらえなくなるかも、今の曲に集中すべきかな、でも今の曲に集中すると○をもらっても残り期間ではとても次の曲を仕上げられないジレンマが)
そしてやはり一週間のしめは発泡酒&芋焼酎でした。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。