スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうせなら

会社の帰り缶カクテルを買いに、いつもの酒ディスカウントショップに寄る。
買い終えて、店を出ると雨がポツリポツリ。
どうせ降るならもっと早くから降ってくれれば雨の日ポイントがつくのに。
私は内気で小心者なので、店内のレジに戻って「雨の日ポイント押して下さい」などとはとても言えない。

家に帰ってから1時間程ピアノ練習。
昨日カフェで平均律1巻2番の前奏曲を弾いたら、これだけではあまりに短いので、(やはり平均律はフーガと対で1曲ということもあり)サロンコンサートではフーガも含めるか否か(含める場合はサロンコンサートまで別れの曲は中断)検討のためフーガを弾いてみるが、検討するまでもなく2ヶ月ではとても間に合わないと実感。
今まで通り別れの曲を並行して見てもらい、前奏曲が終わってからじっくりフーガを見てもらうとしよう。

明日はサマーパーティ、早く寝て明日朝練しなきゃ。
スポンサーサイト

運動会&カフェ

今日は、息子の小学校の運動会とピアノサークルのカフェ(定例オフ会)が重なった。
運動会の紅白リレーで息子の活躍に感動がさめやまぬうちに、自転者を飛ばして駅に向かう。何とかカフェは15分の遅刻で済んだ。
カフェといっても、いつも弾けるレパートリーがあるわけでもなく今レッスン中のバッハ平均律1巻2番前奏曲を弾く。
でも、あまりに短いので、まだ譜読みも済んでいない別れの曲を弾いてしまったが案の定、全然弾けず。
やはり、人前で弾くのは最低限仕上がってからにしよう(5月3日の、のこちゃんちカフェと同じく反省)。
2次会ではワインを飲みすぎてべろんべろんになってしまった。(またまた反省・・・ただこれが今後に繋がらない)

今日のレッスン

今日はピアノのレッスン日

まず、平均律1巻2番前奏曲。

一度通して弾いた後、親指が鍵盤にぴったりはまって完全に脱力できるよう、右手親指を使う2、4拍目を十分に伸ばすリズム練習。
「指先だけで弾いているから、音が硬く浮いている。指をあまり上げずに、
脱力しながら腕全体の重さを鍵盤に伝える様、肩から弾く感じで」
左手から右手へと音が流れる25小節目は「最初の音は脱力して十分に手首を落とすこと、そして次の3、1の指を弾くときも決して手首は上げずに保ったまま音を良く聞き音色が変わらないよう注意すること」
と指導を受ける。
音の粒が揃っていない、浮いている等は練習中も感じているので、指導事項を忘れずに意識を集中させて練習していこう。

時間がせまったので、別れの曲は主部だけを見てもらう。
「先週よりはだいぶ楽しそ具合が減ったがまだ楽しそう」との指摘。
楽しそうな別れの曲脱却のため
「フレーズの中では手首は上下させないこと(動きは左右だけ)」
「もっともっとレガートに」との指導を受け本日のレッスン終了。

帰りに山野楽器に寄ると楽譜売場に「仔犬のワルツ ピアノミニアルバム」がおいてあった。http://www.shunjusha.co.jp/book/91/91616.html
「ショパン、シューマン、リストの選りすぐりの名曲10曲を収録。劇中で使われている楽譜はこれだ!(※GLORIAは入っておりません)」との貼紙が。
ショパン、リストの収録曲は、全て家に楽譜があるので、全音版「シューマン 森の情景(Op.82)」を買ってしまった。(また弾かない楽譜が増えてしまった)
その後ネットで調べたら日本テレビ公認のピアノ楽譜集は来月ヤマハから出るらしい。

家についてから、レッスン内容を忘れないうちに体に覚えさせようと2時間ほどピアノ練習。
やはり12時半レッスンだと、その後の時間に余裕があっていい(ただ前日の飲みすぎには注意)。

今日はべろべろ

会社帰り、駅まで上司と二人で帰るが、「どうする」の一声に「おまかせします」と言いながら足は飲み屋に向かっていた。
酔って帰って練習しても気休めにすぎない。
明日、早く起きて練習しよっと。

時計

腕時計が壊れたので、新しい時計を買いにディスカウントショップに寄る。
「電波時計 時刻合わせ不要」と書いてある時計が二つ並んでいたが、どういうわけか互いの時刻が違う。
「電池不要ソーラー時計」と書いてある時計が何故か止まっている。
店員さんに聞いてみると「しばらく充電しないと急には動かない」とのこと。
ショーウィンドウの明るさで止まってしまう時計なんて、とても安心して使えない。

あわてて買わずに、ひとまず考えた方が良さそうだ。
(実は時計が壊れたのは去年の10月、但しリューズが折れて時刻調整が出来なくなっただけで止まったわけではない。ただ4日(小の月の翌月が遅れてしまう。)と4分遅れていることを覚えていなきゃいけないのが面倒なだけだ)

帰ってから1時間半程ピアノ練習、明日健康診断なので休肝日の予定が、練習後のカクテルのおいしさに我慢できず、つい手にしてしまった。

初めて飲む缶カクテル

昨日は決算打ち上げでピアノ練習できなかったので、朝30分だけ練習。

会社の帰りにスーパーに寄ったが缶チューハイ98円セールは終わっていた。
でも今日は早く帰れたので、酒ディスカウントショップの閉店まであと3時間もある(10時閉店)。
何も買わずにスーパーを出て、酒ディスカウントショップに行くと、カクテルパートナー(350ml、アルコール分5%、アサヒビール販売)が何と税込み78円。
12本買っても、千円でおつりがくる。
その上、レジのお兄さんが千円で1ポイントのスタンプをサービスで押してくれた。
スーパーの98円セール終わっていてラッキー。

家に着いてから夕食を済ませ、いつもの曲を1時間半練習。

シャワーも浴びたし、これからカクテルタイムだ。

決算打ち上げ

早く帰ってピアノの練習をしたかったのだが、今日は決算打ち上げ。
本当は練習後の酒がおいしいのだが・・・まっ、ただ酒だからいいか。

少しずつ

10時ごろ帰宅し、40分だけ平均律と別れの曲を練習。
別れの曲中間部の6度、まだまだ遅いテンポでしか弾けないが、少しずつ脱力が出来てきた気がする。

昨日は、情熱大陸(上原彩子さん)の影響で、メフェストワルツを聴きながら床に就いたら寝つきが悪かったので、今日の睡眠導入音楽はいつも通り、ベートーベン、ショパン、バッハ、ドビッシーのいずれかにしよう。

本日は休肝日

今日は、休日出勤で夕方帰宅、夕食前に1時間練習し、夕食後も1時間は練習しようと思っていたが食事をしたら眠くなってしまい、知らぬ間に1時間寝てしまった。
起きてから30分だけ練習し(曲はいつも通り)、風呂からあがったそのまま布団に入って寝よう。

サロンコンサートの曲目決定

ピアノレッスンで20分程バッハ平均率1巻2番前奏曲を見ていただいたところで、先生から「サロンコンサートはこの曲にしますか?」と尋ねられ、
「あと2ヶ月では新曲は無理なのでこの曲します」と答え曲目決定。
「では、他の曲を並行してやりましょうか」との先生から提案に、
「フーガもみてもらいたいのですが、それは前奏曲終了後ということで、まだ譜読みが終わっていませんが別れの曲をお願いします」と返答。

残りの時間で別れの曲のレッスン。
まずは、最初から6度の和音の連続が終わるところまで弾く。
「出だしが楽しそすぎですね」と言われ、おもわず噴出してしまった。

これからしばらくの間、平均律2番(前奏曲の仕上げとフーガの譜読み)と別れの曲を弾くことになりそうだ。

2日続けて

仕事で遅くなり家に着いたのが一時ちょっとまえ(業後にちょっと腹ごしらえはしたが)。
2日続けて練習していない。
明日はレッスンなのにまずい。

初めて食べた月島のもんじゃ

今日は、サークルのメンバーと3人で急遽、月島のもんじゃで懇親会。
会社から近いのに、月島のもんじゃを食べるのは今日が初めて。
一見、量が少なそうだが、一度にちょっとずつしか口に入れられないので、結構長い時間もつもんだ。
酒のつまみに結構うまい。
もんじゃを食べたのは20年振りで、作る要領がわからず主催者さんにまかせっきり、感謝感謝です。

家に着いたのが一時近いので今日はもう寝よ。

今日は休肝日の予定だったが

今日は、お酒を控えようと思っていたのだが、隣の部の人から「飲み物も酒も沢山あるので、社内食堂にどうぞ来てください」とのお誘いが。
社内施設で打ち上げをやっていて、料理、お酒が沢山余っているのでわざわざフロアまで声をかけに来てくれたのだった。
せっかくの誘いを断っては申し訳ないので、料理を少しだけ食べようと思い会場に足を運ぶと、焼酎のロックを用意して下さった。
またまたせっかくのご好意を無にするわけにもいかず、1杯だけと口をつける。

その後、業務に戻ってから帰宅途中、無意識の内にいつものスーパーに寄っていた。
やはりちょっとだけだが、お酒が入っていたせいだろう。
1杯飲んで(実は1杯作ってもらった後に、図々しく手酌で結構飲んだのだが・・・1杯でやめられるはずがない)しまえば、もはや休肝日ではないのでこの際何杯飲んでも同じ。
雨の日ポイントをためるため缶チューハイを沢山買い込み、ポイントカードを差し出すと「申し訳ありませんが、雨の日ポイントは夜10時までなんです」とのこと。
レジで返品も面倒(というか余りにせこい)なので、仕方なく今日飲みきれない量の缶チューハイを自転車かごに入れ、重い前かごのバランスに注意し傘を差しながらこいで帰る。

雨の日ポイントが10時までってわかっていれば今日飲む分しか買わなかったのに・・・ああしんど。

11時過ぎに家につき、酔いもほとんど覚めたので音量を極小にして30分だけいつもの曲のピアノ練習。

これから缶チューハイで飲み直しだ。

缶チューハイも結構いける

今日も、スーパーで缶チューハイを買って帰る。
体のことを考えアルコール度数7度のWではなく、普通(5度)のチューハイ。
税込み98円なので、百円でおつりが・・・(ん百円で、んん円(10円を超えてしまった)のおつりが正しいが)
安いからといって飲みすぎないよう注意しなくては・・・
これからしばらくは禁発泡酒(発砲がつかなければ健康的なのだが、それは永遠の課題かな?)

家に着いたのが10時だったので、ピアノ練習はいつもの内容を30分だけ。

サロンコンサートどうしよう

9時前に家に着いたので、一時間ちょっといつも通り平均律と別れの曲を練習。
7月25日ピアノ教室のサロンコンサートだが、平均律はちょっとサロンコンサート向きではないかな?(上手だったら何を弾いても様になるのだが、下手な平均律は聞き手にとって苦痛)と思いながらも他に弾ける曲もないし(いわゆるレパートリーがなく、今習っている曲しか弾けない)どうしようかな~。

まっ、先のことを考える前に今の曲に集中しなくては。

あと、こんなことを書くと飲兵衛と誤解されてしまってはいけないのだが、帰りに発泡酒を買いにスーパーに寄るといつもの発泡酒(一番安い)が在庫切れで、缶チューハイが98円で売っていた、W(アルコール度数が7度)が113円。
思わず発泡酒をやめチューハイを買って帰る。
以前はアルコール単価(せこい)が高いチューハイなど目もくれず、焼酎のペットボトルを買っていたのだが、飲むにつれてアルコール度数が高くなる(水で割るのが面倒なので最後はほとんどストレート)。

体は大事にしないといけないので、アルコール度数を変えたくても変えられない缶チューハイの方が健康的だ(Wの缶チューハイでもアルコール単価からすると焼酎ペットボトルより2.5倍割り高だが、酔うと自制心が働かず水で割ることが出来ないことを考えると缶チューハイの方がよっぽどよい)

でも、飲まないのが一番経済的でダイエットにもなるので、禁酒が一番だ。

雨で一日ごろごろ

今日は、サークルのイベントでハイキングの予定だったので、昨日キティちゃんのレジャーシートをリュックに詰めて用意していたのだが、雨で中止に。
代替として温泉に変更になったのだが、体がだるいので参加せず家でごろごろ。
起きてはピアノを弾き、また布団に戻るの繰り返し(ピアノを置いてある部屋に布団を敷いて寝ているのだが、一日中布団を敷きっぱなし)。
布団に入るとすぐ寝てしまい、ご飯とパソコンのために居間に行く程度で、ほとんど一日部屋にこもっていた。

今日は、雨で体もだるかったのでしょうがないが、この時期は日も長く家にいては勿体ないので、休日は早朝散歩(多摩川まで自転車で出かける等)をし、その後清々しい気持ちでピアノに向かうことを習慣付ければ一日を長く有効に使えるので是非そうしたい。
(5時には十分明るいので、5時~6時散歩、6時半まで朝食、その後2時間ピアノ練習しても8時半、一日をたっぷり使える、但し実行するのは相当困難)

ピアノレッスン

今日のレッスンは平均律2番前奏曲(3回目)。
指導内容は、前回同様、音(指)が浮かないための脱力のための具体的方法が主で、そのための手の向き、手首の使い方・位置、長い音符を弾く際の腕の重みのかけかた等。
特に脱力と手首の位置の関係については、レッスン終了後家で復習している内にだんだん意識しなくてもできるようになってきた。
この一週間、弾きにくいとて思っていた箇所も、脱力によってスムーズに弾ける感じ。

レッスンで見てもらうとその後の練習効果がまるで違う。
これから一週間、教わったこと無駄にせぬよう練習だ。

以前、日記で「平均律2番の後は別れの曲を見てもらおう」と書いたが、平均律3番前奏曲も綺麗な音色で鳴らすためには脱力が不可欠な感じがし、非常に練習効果が高そうなので見てもらいたい気持ちもあるが、フーガが長く難しいそうなので、予定通り別れの曲にするか否か検討中。

日記は貴重な情報源

今日は、直帰したが家に着いたのが10時過ぎていたので、30分だけピアノ練習。
居間で、練習後の発泡酒を飲んでいると、女房が帰宅し(送別会だったらしい)、ビデオに録ってあったバレーボールを見始めた。
まさか家で見られるとは思っていなかったので一緒に見入る。
結果がわかっては面白くないので、インターネットをお気に入りから立ち上げる(普通に立ち上げるとホームにインフォシークを設定してあるので、ニュースで結果を知ってしまうのを防ぐため)。
ゆりゆりさんの部屋から立ち上げ日記を読んだ途端、思わず噴出してしまった。
「女子バレーボールアテネへ
今日の女子バレーは韓国と対戦。今日勝てばオリンピックに行ける大事な試合。去年のワールドカップの時よりは俄然強くなっているので恐らく勝つだろうとは思っていたがストレート勝ちスゴイぞー」
(ゆりゆりさんの日記より無断転載)

ゆりゆりさんの日記がニュースよりもいち早く結果を教えてくれました。

これから発泡酒で祝杯だ(別に理由をつけなくても飲むのはいつものことなのだが)

たまたま

今日こそは家に帰ってピアノの練習を、ともうそろそろ帰ろうと思っていた矢先、常務が席の前に来て「ちょっと行こうや」と声をかけてきた。
心とは裏腹に「行きましょう」と返事をしながら、即座にパソコンの電源を切る。

昨日のような無駄な練習はしないで(同じ過ちは2度繰り返さない?)さっさと寝よう。

たまには、こういう日が2日続くこともあるさ。

たまには

今日も平均律、別れの曲を練習しようと意気込んで帰り仕度を始めると上司から飲みの誘いが。
帰りの電車で酔っ払いながら別れの曲の譜面を眺める(全く無駄なことだが)
家に着き、ピアノを弾き始めるも指がもつれる。
お酒が入ると学習効果もない(記憶する能力がなくなるそうである)ので、さっさと寝て朝早く起きて練習した方が余程効果的・・・と思いつつも一応、毎日の練習曲、平均律、別れの曲の中間部までを一通り弾いた。

無駄なことしないで、今日はとっとと寝よう。

たまには?こういう(飲まざるを得ない)日もあるさ。、

地道に積み重ねればいつかきっと

今日は、9時に家に着き10時半までピアノ練習。
内容は昨日といっしょ。

平均律2番の前奏曲は、指を鍛錬する上で非常に役立っていると思う。
本来はまだまだ弾くレベルではないのかも知れないが、バッハの曲を練習曲代わりに弾くなんて考えようによっては大変贅沢なことだ。

ゲンリヒ・ネイガウス(モスクワ音楽院教授)という人が、「例えば熱情ソナタのような芸術作品をただの練習曲として取り扱うのは黙って見過ごせない」という指摘を本で読んだことはあるが自分とは余りに次元が違う話であろう。

平均律後のレッスン曲は別れの曲にしようという意志も固まってきた。
12月の発表会を目標にレッスンで見てもらい、結果、人前で弾くのは無理だったとしても、やったことは決して無駄にならないはず。
今年は無理でも来年以降ピアノの腕が全体的にレベルアップして発表会で弾くことが出来るかも知れないし、例えそれが来年以降も叶わなかったとしても、他の曲を弾く上で絶対に生きるはず。

まずは、夢に向かって一歩ずつ着実に積み重ねだ。

無謀な挑戦?

今日は、9時半に家に着き11時までピアノ練習。
内容はいつも通り平均律2番と別れの曲中間部。

別れの曲中間部は、今までになかった心の高揚が感じられた。
まだまだ、遅いテンポだが初めて強弱を意識して弾けた。
高揚が感じられれば、今までのストレッチの繰り返しと違い、気持ちが自然と強弱となって現れ練習も熱くなる。
ただ、気持ちが高揚しても、決してテンポを崩さず、絶対音を外さないよう、丁寧に弾かなくては練習効果が薄くなってしまうので、クレシェンド等しながらもその点だけは気をつけなければ。

また、明日になったら逆戻りかも知れないが、12月23日の教室の発表会の一候補にしてもいいと、無謀な考えが頭をよぎった。

計算上では、今の平均律前奏曲6月up、フーガ8月upで、それまでに中間部をクリアし9月からレッスンしてもらえば何とかなるかな?と。
そして、来年また新たな気持ちで、インベンション、ソナチネ(若しくは技術的に優しいソナタを徹底的に仕上げる)等今までやらなかった曲で再び基礎固めもいいかな。

雨なので、またごろごろ

雨なので、外に出ず一日家にいた。
ピアノは弾きたい時に、平均律2番と別れの曲の中間部を弾く。
特に平均律2番前奏曲は昨日のレッスンでの注意点である手首が浮いて音がかすれることの無い様意識して弾く。
だが、弾きにくいところは何度弾いても弾きにくい。
ゆっくり、はっきり意識して反復練習あるのみだ。

久しぶりのレッスン

今日は、3週間ぶりのピアノレッスン。
レッスン曲は平均律1巻2番の前奏曲(2回目)。
浮いたり、外したりしないよう、手首を位置を低く保つこと、脱力について指導を受ける。
また休符で手を離すときは、手首から持ち上げると脱力できることを教わったので練習の時必ず意識して忘れないようにしなければ。
レッスン終了時に先生に「サロンコンサートではこの曲を弾きますか?」と聞かれ、「仕上がれば候補ですが、まだ未定です。」と答えた。
サロンコンサート本番7月25日(日)までは、余り時間はない。

大人の生徒は、私を含め3人出るそうで、先生から「他の大人の生徒さんから、自分の他にも大人の生徒が出るのか聞かれて、「大丈夫、他にも出席者いますから」と答えているので、絶対に出てくださいね」と言われてしまった。
でも、他に習っている大人の生徒さんの顔を見たことがないのでどんな方か楽しみ。気が合えばカフェに勧誘しちゃおうかな。

レッスン終了後、いつも通り山野楽器に行くと楽譜売場に「冬のソナタ」コーナーが設けられていて、ついついピアノ楽譜を買ってしまった。(もちろんスーパーで発泡酒も忘れずに)

冬のソナタって一度も見たことがなく、主題歌?も最初しか知らない。
また、弾けない楽譜が増えてしまった。

サロンコンサートではうけ狙いで「冬のソナタ」いいかな?と考えたが、
家でちょっと弾いて見てその考えもすぐ吹き飛んだ。
まずは、今日のレッスンでの注意点を忘れないうちに復習するのが先だ。

レッスンが昼間だと、その後買い物する時間も復習する時間も十分にあるので、一日を有効に使える。

プロ野球延長のおかげで、恋からも予約せずに済んでラッキー。

強制飲み会

帰り際、上司に「ちょっと行こうよ」誘われて、断ることが出来ず飲みに行く。
3月までだったら、これが呼び水となって家で締めをするところだが、明日12時半からピアノ教室。
二日酔いで行くわけにはいかないので、飲みたいところをぐっと抑える。
ピアノ教室の時間が夕方からお昼に変わり、家計のためにも体のためにも良さそうだ。

ふとテレビをつけるとBSで眠りの森の美女(パリ・オペラ座バレエ)をやっていて、また夜更かししてしまった。

久しぶりの焼酎

先週からの約束なので、会社の帰りに懇親会(単なる飲み会)で久しぶりに焼酎を飲んだら、やはりおいしい。
家に帰ってサークルのサイトを確認すると土曜日の22:45からミーティングチャットが・・・
娘には、「22:45から仕事でパソコン使うよ」と前もって言っておかなくては。(娘は毎晩結構遅くまでパソコン独占している)
それよりも23:00からは「恋のから騒ぎ」があるではないか。
「恋から」見ながらだとチャットもうわの空で会話についていけない、ビデオに録るか。

今日もごろごろ

やはり動物園には行かず、一人家でごろごろ。
弾きたい時に弾き、聴きたい時に聴き、食べたい時に食べ、寝たい時に寝る。
何とも優雅というか、せっかくの連休なのに勿体ないというか。
時間の使い方って、贅沢と勿体ないは裏表かな。

時間がたっぷりあるので、平均律2番プレリュード、別れの曲の部分練習、リズム練習の他、2番フーガも譜読み開始。
次の曲はまだ未定(平均律は前奏曲とフーガが対なので併せて一曲と考えている)。
でも当分、平均律の2番に時間を費やすだろうから、しばらくは平均律と
見てもらえるのが当分先のことになるであろう別れの曲の中間部に集中しよう。

昨日、「ワインを買っておいてね」と女房にメールしたのに買わずに帰ってきて、結局、口で伝える羽目に、コミュニケーションをはかれてよかったかな?

一日中ごろごろ

今日は、一日中家ですごす。
ピアノを弾いて、疲れたら横になる繰り返し。
映画も見たが途中で寝てしまい、内容が全くわからない。
明日は、女房と子供が映画を見に行くので、私は一人で多摩動物公園に行くか、家でごろごろのどちらかだが、99.9%家でごろごろだろう。

外に買いに行くのも面倒なので家のワイン(女房の料理用)を全部飲んでしまい、女房はもう寝ているし明日言い忘れるといけないので、家のパソコンから女房の携帯に「明日、ワイン買っておいてね」とメールを送る。(メールって便利だ、でも女房から「ついで」で用を頼まれると面倒なので自分の携帯は絶対もたないぞ)
今日はもう寝よ。

のこちゃんちカフェ

今日は、楽しみにしていた、のこちゃんちカフェ。
みなさんの普段聴けないレパートリーも沢山聴く事ができ、美味しいつまみ、ワインをごくごく、楽しいおしゃべりとすっかりくつろげた一日だった。
のこちゃん、ゆりゆりさん、そしてみなさまご苦労様、ありがとうございました。

とても楽しいのこちゃんちカフェでしたが、私としては反省点が二つ。
やはり、いくら私的なカフェでも、全然弾けない曲(別れの曲)をみなさんの前で弾くのはまずかった。
今度弾くときは、ある程度仕上がってからにしよう。
もう一点、これは永遠の課題だが、飲みすぎに注意。
ついついワインはおいしくて(ワインじゃなくても)飲みすぎてしまうんだよね。
飲むとすぐに呂律が回らなくなるが、それ以上に指がもつれてピアノを弾けなくなることを再認識。
あいちゃんには、飲んだ席でそばにいたくないベスト(ワースト?)3に挙げられてしまったし。

飲みすぎてピアノを弾くな・・・というよりも、指がもつれるまで飲むなと今は自分に言い聞かせているが、全く無駄であることは過去の経験上明らかである。

少しでもいい演奏をみなさんに聴いてもらえるよう、明日からまた練習だ。

久しぶりに家族で外食

会社の帰りに居酒屋に寄るのはしょっちゅうだが、今日は家族で夕御飯を食べに出かけた。

サラダバーで満腹になり、メインディッシュのステーキは息子に全部あげてしまった。

もう固形物は入らないので、中華スープを7杯飲む。

無理してスープ飲まなくてもいいのに、少しでも元を取ろうとするせこい性格は一生直らないかも。(塩分取りすぎで体に悪そう)

明日、のこちゃんちカフェがあるので、ピアノの練習は一応、朝から夕方まで気が向いたときにやったけど、別れの曲の譜読みを終えるのは一日中練習しても絶対無理、これから長ーいお付き合いになりそう。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2004/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。