スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社帰りにビールを一本飲んだだけなのに

ピアノ練習しながら頭くらくら!

惰性でピアノを弾いているとあまり気付かないが、暗譜で弾く練習をすることにより少量でも酒を飲むとしばらく経った後でも練習に大きな影響があることが明らかになった。

非効率な練習は打ち切り、明日からまた真っ直ぐ帰って練習しよう。
スポンサーサイト

今日送られてきた

カード利用明細にマッサージ代の引き落としがないことを確認し、ほっと胸を撫で下ろす。

忘れていた特技

昨日の『のだめカンタービレ』黒木くん役で初登場の俳優「福士誠治」のプロフィール
http://www.imaioffice.com/fukushi/
を調べていたら自分自身忘れていた特技を思い起こした。

自慢になってしまうのであまり言いたくないのだが、実は私も福士誠治氏と同じ特技を持っている。
なんとけん玉8級の腕前なのだ。
http://www.kendamakyokai.com/play/tech.html

今日の練習

先週土曜日のピアノサークル・オフ会で弾き悲惨だったベートーヴェン・悲愴3楽章の練習に時間を割いてしまい、レッスン中のドビュッシー・アラベスク1番は一度弾いただけ。

アラベスク1番は昨日の録音を聞き返しても粗だらけなのだが!

自戒の念

昼食にラムしゃぶか天そばを食べたかったのだが、スーパーに買いに出かけるのをじっと我慢!
昨日へべれKマッサージ延長という愚行に及んだことにつき一日家で反省!

何度も愚行を重ねてしまう自分の存在自体が愚の骨頂なのだろう。

今日のレッスン

ドビュッシー・アラベスク1番9回目
・左手から右手の旋律を片手で弾いているようにつなげて
・フレージングを意識して
・ブレスするところはインテンポで弾かずにためをつくって
・跳躍は左右同時に素早く、一旦構えてから打鍵、跳躍する直前の右手ミの音が大きくならないよう、短すぎないよう注意。
・もってテンポを揺らして
・リタルダンドはちゃんとうたって、そして音をしっかり聞いて
・右手ソプラノ旋律が加わる箇所→左手につられて右手に力が入らぬよう(ソプラノを出すことを意識して、ついつい力が入ってしまっていたようだ)
・最後の和音はテヌートであっても、大きくならずに小さくて深い音を

ホールニューワールド連弾合わせ2回目

レッスン後は誕生月10分間無料延長の英国式リフレクソロジー(足裏健康法)にて、
・オイルハンドマッサージ15分
・足裏パウダーマッサージ30分+10分
あまりの気持ちよさに施術中は眠りの中へ・・・目覚め後は定番のハーブティ【プリンセス】。

マッサージ終了後はそのままピアノサークル月例オフ会へ
オフ会では演奏予定になかった悲愴3楽章を弾くも終始指が浮いて音が鳴らなかったり、外しまくったり。
落ち着いて丁寧な演奏を心がけたいものだが、何度経験しても人前演奏ではパニックに近い状態に。

アラベスク1番は後で人から聞いたところ指が震えまくっていたそうだ。

比較的緊張の少ない顔見知りメンバーの前でこうなのだから、来年1月のサロンコンサートが思いやられる。

どんなに緊張していても弾けるくらい技術的進歩があればいいのだが、過去の経験上それは無理だろう!

それでもサロンコンサートで人前演奏できること、とっても楽しみ。
とちるのはわかりきっているんだけど・・・

オフ会2次会では毎度のことながらへべれK。
そして先月マッサージを自粛した反動が爆発してしまい、ついにやってしまった禁断のへべれKでマッサージ延長!

打ち上げで

べろべろ!

Shioriさんピアノ教室発表会♪

今日は前から楽しみにしていたShioriさんピアノ教室発表会。
他の教室に通いながらもShioriさんの演奏に深い感銘を受け、より感性を磨き理想とする音楽を貪欲に追求したい一心から単発レッスンによりShioriさんに師事、日々精進されている優秀な門下生cakeさんも演奏。
http://yaplog.jp/shiori-piano2/archive/293
http://blog.livedoor.jp/seasonsrd/archives/50794008.html
Shioriさんcakeさん、そしてShioriさんが指導している生徒さん達の心のこもった演奏に心豊かな満たされたひと時。

発表会後の懇親会?では案の定へべれKになってしまった!

やはり演奏の醍醐味は弾き手と聴衆が一体になること。
長期的レンジで上達を意識した練習も大切だが、いつでも人前演奏できるレパートリーを作るための練習も常に取り入れたいものだ。

今日の練習

最近、ゆっくりしたテンポで弾くことを忘れていたので、非常にゆったりとしたテンポで脱力、かつ浮かないように一音一音確かめながら。

記憶違い

掲示板に誤った文章を書き込んで恥を晒すことがないよう改めて本を読み返して確認した結果、記憶違い発覚。
人間の記憶がいかに曖昧であるかを再認識。
記憶が曖昧なのは「人間」全体の問題ではなく「私」固有の問題かもしれないが。

てっきり「腿尻3年、胸8年」だと思い込んでいた。

正解は掲示板「No.1401」(露久左さんの書き込み「No.1399」への返信)参照のこと。

腹が痛い!

もう寝よ!

久しぶりの

ラムしゃぶ。

材料は
・ラム肉327g
・もやし200g
・えのき200g
・キャベツ半個
(昼食一人分)

昼食は天そばの予定だったが、運転免許更新帰りに立ち寄ったスーパーの鍋フェアーを見て気が変わった。

今日のレッスン

ドビュッシー・アラベスク1番8回目。

指摘内容は
・音色が硬くならないよう指だけではなく腕の動きをもって
・最高音をもっとだして
・テンポのつけかた(stringendo、pocomosso、Tempo rubato、rit等)
 →速くなる標語のところを速すぎずに
  テンポルバートはある程度自由でいいが、他は曲を通してテンポを揺らしすぎないように
・強弱のつけかた→左クレシェンドをもっとはっきり等
・ブレスすべきところ→はっきり、ペダルを踏みかえレガートで引きずらない、感じを新たに
・(単調に弾くのではなく)曲を細かく区切って、雰囲気、表情、弾き方を変えて(標語の指示及びそれ以外でも音楽の変わり目を感じながら)。

そしてサロンコンサート本番は楽譜を置いても構わないと前置きし、曲想表現に専念できるよう普段暗譜で弾くことを強く勧められた。

レッスン後はサークルメンバーによる小演奏会。
先月から参加の新メンバーsuzuさんといろいろお話が出来て楽しかった♪

真っ直ぐ帰って

ピアノ練習。

今日は同僚から飲みの誘いがあり「ピアノ練習をしたいから真っ直ぐ帰る」と断ると「どうせ進歩がないんだから飲んで帰っても一緒じゃないか」と返される。

確かに真実には違いないけれど、そんな返しじゃ気分を害し逆効果!
果たして本気で飲みに誘う気があったのだろうか?

毎度の

へべれK!
それでも執拗な2軒目の誘いを財政事情優先により断固拒否!
普段意志薄弱な上に酔えば更に前後の見境もなくなる私が誘いを断り切る程の切羽詰った状況!

相次ぐ耐久消費財耐用年数到来による経済的窮地に陥り生活防衛本能がようやく機能したようだ!

アラベスク1番

音量にかなりむらがあることは自覚しており録音を聞くと如実なのだが、なかなか改善できず進歩はごく僅か。

まずはどの音も均等に出せるよう技術的基礎を身に付けなければ表現力も限られてしまう。

特に最後の右手ソプラノ旋律が追加される部分の左手が技術的に難しく浮いてしまう。

地道に基礎練習に時間をかけるしかない。
技術は短期間に身につくものではないので来年1月28日のサロンコンサートで満足のいく演奏をすることは無理だろう。

サロンコンサートに間に合わなくても基礎練習は毎日地道に続けて技術がある程度身についた時にレパートリーに出来れば!

スーパーピアノレッスン

久しぶりにスーパーピアノレッスンを見ることが出来た。
本日放送のレッスン曲、シューマン・謝肉祭(ケンプ演奏)を聴きながら寝るとしよう♪

のだめを見ていたら

千秋様の演奏するラフマニノフ・ピアノ協奏曲2番によりフィギュア・スケートの感動が蘇る。

まず一楽章、村主選手の昨年全日本選手権逆転優勝、そして惜しくもメダルに届かずも体力を全て使い果たしたトリノオリンピック。

そして三楽章、1992年アルベールビルオリンピックの伊藤みどり選手の演技。
本来であればプログラム序盤、1番1楽章のところでトリプルアクセルとダブルトゥループのコンビネーションの予定が転倒。
そして終盤、終わり方が暗いということでオリンピック直前に急遽曲目変更した2番3楽章をバックにオリンピック史上女子初のトリプルアクセル見事成功、そのまま歓喜のフィナーレへ。

感動の映像は音楽と密接に結びついて記憶されているのだと感じた。

ピアノの部屋はエアコンがないので

ついにストーブを出した。

但し、ピアノ設置の際、防音目的ではめ換えた真空2重サッシの断熱効果のため冬はそれほど苦にならない。

辛いのは断熱性が逆効果となってしまう夏だ。

今日のレッスン

ドビュッシー・アラベスク1番7回目

指摘内容は
・最初の1、2小節、左手、右手間の移行をスムーズに繋げレガートに弾くため→手首の動きを持って入り、鍵盤からは手首から離す。
・左手が浮かないよう→手首を上げずに横に移動、1の指を高く上げずに鍵盤から出きる限り離さずに。
・右手の最高部をもっと出す(小指が鳴っていない)
・クレシェンドするところは左手もしっかり、そしてうたいながら
・4拍目のテンポが速い、テンポは一定に
・3連符の最初の音をもっと長めに(詰まっている)

レッスン終了後、教会にて新たに参加したサークルの練習会。
教会の荘厳な空間の中でピアノを弾けるなんて夢のよう。
演奏内容が伴わないのが悲しいが!
演奏曲はカフェ等演奏記録にup。

教会のトイレが今週交換したばかりの家のウォシュレットと同型番だったのがちょっとばかり嬉しかった。

練習会後の2次会では時間が早いこともあり、あまりへべれKにはならず。
家で飲みなおし!

今日の練習

今日も飲みの誘いを断れずちょいへべれK。
ピアノ練習はアラベスク1番の技術的に弾けていない中間部手前の右手旋律が上昇しながら内声部を弾くところと、最後の主題のバスが順に落ちていく箇所の左手(鍵盤を押さえられておらず音が浮いて聞こえない)とソプラノの部分練習のみ。

へべれK

一昨日、スーパーピアノレッスンを見たいがために誘いを断った同僚から再び誘われしゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題!

その後はライヴハウスにて、リクエスト「ニューヨークの想い」「オネスティ」「素顔のままで」を3曲連続で応えていただき生演奏を満喫している間に同僚は帰ってしまった。

思い起こせば、同僚は一曲目から演奏には全く興味を示さず眠そうにしていた。
ライヴに興味のない同僚など誘わずに次回から一人で行くことにしよう。

とにもかくにも今日はへべれK!

恐怖!

先月パソコンを買い替え、今月ウォシュレットを交換したばかりだというのに、居間のテレビも映像の滲みが激しくそろそろ限界。
築10年にして次々に押し寄せる耐久消費財寿命の波に戦戦恐恐!

今後は複式簿記で家計簿を記帳し、修繕引当金及び減価償却費を計上しなければ!
って、そんな面倒なことをするよりも無駄なへべれKマッサージ代節約の方が遥かに実効性がある!

久しぶりに

スーパーピアノレッスンに間に合う時間に会社を出たのだが、途中人身事故のため電車が不通に。
空腹で運転再開を待ってもイライラするので松屋の生姜焼き定食で腹ごしらえをした後ヨドバシカメラで暇つぶし。
i-Podや音楽ソフトなど欲しい物ばかり目に入るが購買衝動をひたすら我慢し「見てるだけ」。

やっと運転も再開し「こんなことなら飲んで帰ればよかった」(スーパーピアノレッスンを見る予定で同僚の誘いを断った)などと考えながら家路に着くと台所には晩飯用の焼肉が!

こともあろうに新メニュー「おかず2倍」を食べてしまったというのに!
今からピアノ練習して腹減らそ!

今日の練習

ハノン・ハ長調のスケールを数回弾いた後、過去にレッスンを受けたベートーヴェンを弾き始めたらスケールが滑って転ぶため、転ばないよう部分練習ばかりに時間を割いてしまい、結局レッスン中のドビュッシー・アラベスク1番は一回しか弾かず

拍子抜け

今日は昼寝の後、散髪と足裏マッサージに出かけることに。

最近出費が多く、先月はマッサージを自粛しており今月も11月25日まで行かない予定だったが、誕生月は10%or10分間無料延長。

先月一ヶ月間マッサージ自粛で禁断症状。
我慢しては体に悪い、体を壊してまでマッサージを自粛する意味など何もない、しかも今月はお得なのだから・・・などと勝手な言い訳を自分に言い聞かせ当初の予定を変更してマッサージに出かけることに。
行くと決めた以上善は急げ。
散髪中も心の中はマッサージ一色。

いざマッサージ店に着いたら2時間待ちということで泣く泣く諦め!
家に帰ってもショックから立ち直れずしばらく寝込んでしまった。

まあ、お金が減らずにラッキーだったのか?

今日の練習

過去のレッスン曲の中からスケールの練習になりそうなものを中心に。
眠っている過去のレッスン曲を仕上げて人前演奏したいものだが、技術的についていかない。
レッスンを受けた当時は音符を押さえられるだけで嬉しかったが、少しは成長した証か?

今日は一日眠く、外出は昼食用に天ぷら(天ざるそば用)を買うためにスーパーに出かけたのみ。

今月は誕生月なので地元の足裏マッサージ店が10%引き。
レッスン後に足裏マッサージを受けると緊張からの解放感からマッサージを満喫出来るのだが11日、18日はレッスン後の予定が埋まっている。
25日に受けることを楽しみに!

財政事情から全身マッサージは当分の間お預け!

発表会

ピアノを習い始めた2000年から毎年楽しみに足を運んでいる「市内ピアノ指導者協会主催ピアノ発表会」

皆さんの演奏はとてもよく仕上がっていて、心地よく聴き入りすぎて拍手で目が覚めることも^^;;

今年から「優良生徒の表彰」が行われ、「中学生で5回以上、高校生で7回以上参加」の人を対象にピアノを継続してきたことに対して楯と賞状が贈られた。
ピアノを継続させるための「励み」としての意味合いが大きいのだろう。

該当者は6名と参加人数の一割にも満たず意外に少ない印象を受けた。

私は小学生の時に1~2年でやめてしまったので、子供の時の成長具合は実感できず発表会等を聴きに行った感想でしかないのだが、
ピアノは個人差が大きく一概には言えないものの、5年程度習ってやっと自分の好きな曲がぼちぼち弾ける程度、10年以上継続してようやく技術的に追いついてくるのではないだろうか!

ツェルニー百番の途中でやめてしまった私が人のことをいうのはおこがましいが、せっかく始めたピアノを長く継続して楽しんでもらいたいものだ。

それにしても子供の成長は著しく発表会ごとに進歩がはっきりわかる人も多い。

私は2年前の発表会初参加時と現時点と比較し、目に見える進歩はあるのだろうか?

まっ、今から技術を手に入れることは困難でも大好きピアノを継続して楽しもう。

痛い出費

我が家のウォシュレットが故障し、基板交換の修理をすると4万円、但し基板以外にも老朽化が激しく買い換えた方が得ということで11万円払うことに。
先月パソコンを購入したばかりだと言うのに痛い出費だ!

我が家も築10年、電化製品が故障し始める時期に差し掛かった。
洗濯機、テレビ、エアコン等が一斉に故障したら火の車、大変な事態に・・・
年内どころか来年いっぱいマッサージに行けなくなってしまう。

ショック

誕生日をしゃぶしゃぶで祝うはずだったが、普段行くお店が貸切のため入れず!

まあ、お祝いと言っても同僚と男二人、飲めれば店などどこでもいいのだが!
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。