スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見果てぬ夢に向かって♪

最近、練習しても全然進歩がないので、前に同僚から飲みに誘われた際に発せられた「どうせ進歩がないんだから飲んで帰っても一緒じゃないか」が格言のように思えてきた。

いや一緒ではない・・・飲みに行かなければ進歩がなくても金が減らない。

なんて、しょうもないことを書く暇があったらピアノに向かわねば!
サロンコンサートは見果てぬ夢である納得の行く人前演奏のため通過点。
さーて、これから次のレッスンに向けてテレーゼの練習だ♪
スポンサーサイト

新しい自転車の

ハンドルが曲がった!

締め付けが緩いんだからん♪

新しい自転車は

快適だ~!

サロンコンサート

今日はピアノ教室主催のサロンコンサート。
狭いスタジオでの開催、またとても人に聴いていただく演奏は無理との思いから案内は差し控えていたのですが、それでも聴きにきて下さった方々には心から感謝の思いで一杯です。

結果は案の定、緊張で震えっぱなしで鍵盤をまともに押さえることさえ出来ない自分に対する不甲斐なさ、聴きにきて下さった方への申し訳なさ。
またまた人前演奏経験によって課題が明確になる等の反省点が次回に全く生かすことができない成長のなさ等々情けない!

毎回、次回こそは満足のいく演奏をと思い描きながら同じことの繰り返し^^;;

サロンコンサートの帰りに新しい自転車を買う目的だけは無事果たせた。

サロンコンサートの帰りに

自転車を買いに寄らなければ!

今日のレッスン

明日のサロンコンサートに向けての最終レッスン
・ドビュッシー・アラベスク1番
 ・22、24小節rit→急に遅くなり過ぎず、たっぷりうたって
 ・26小節a tempo→2声を意識 内声は片手で弾いたようにスムーズに、右手1の指出すぎないよう
 ・55小節mossoのあとのa tempo→すぐにpに
 ・59小節→速くならない
 ・67小節risolutoのあとのrit→遠くから聴こえるように
 ・106小節→ppで
 ・pを意識して
 ・3連符→頭の長さを正確に
・ホール・ニュー・ワールド
 ・31小節→pで

レッスン後ヴァイオリン・リサイタルに直行

東京オペラシティコンサートホール(タケミツメモリアル)14:00開演
ヴァイオリン:川畠成道
ピアノ:ロデリック・ジェームズ・チャドウイック
■プログラム
【第1部】
ベートーヴェン:スプリングソナタ
バッハ:シャコンヌ
【第2部】
ブロッホ:ニーグン(即興)組曲「バール・シェム」より
シャミナード:スペイン風セレナード
モシュコフスキ : ギターラ
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
カッチーニ:アヴェ・マリア
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
【アンコール】
ドビュッシー:美しき夕暮れ
リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
ディニーク:ひばり
さくら変奏曲
サン=サーンス:白鳥「動物の謝肉祭」より

演奏会後は白木屋にて感想交歓会。例のごとくへべれK!

サロンコンサートの紹介文

未だ何も手を付けていない!

自転車

パンク!

ナダル

敗れる!

たまたま帰りのバス停で

一緒だった女性社員がバスを待っている間「座席、一人分しか空いてなかったらどうする?」と私に話しかけてきた。
暗に「当然譲るよね?」と強要しているようなもの。
たかが20~30分座るために「あの人はどういう育ちをしてきたのかしら?真っ先に自分が座っちゃうんだよね」なんて社内で変な噂を立てられたらたまらない。
というか私はあまり座席に執着しないので一応「当然レディファーストだよ」と返答したが、私と同じ歳のくせして図々しいにも程がある!
結局、二人用の座席に仲良く?座れたのだが!

サロンコンサートの紹介文が

全く思い浮かばない!

今日はオフ会がないので

一日中家でごろごろ。

ピアノ練習は来週のサロン・コンサートとは関係ないホール・ニュー・ワールド(ソロ版)とテレーゼ1楽章ばかり。
サロンコンサート前日のピアノレッスン後は川畠成道さんヴァイオリン・リサイタル直行のため(その後は演奏意見交換会でへべれK必至)、サロンコンサートに向け今日が最後の休日練習の機会なのだがついつい弾きたい曲ばかり弾いてしまう。

あと今度のレッスンまでにサロンコンサート向けの紹介文を渡さなければならないのだが、創造力が無に等しく文章を書くことが非常に苦手な私にとって大変面倒な作業であり全く気が進まない。

結婚して初めて

私が「言いにくいんだけど」と小声で女房に切り出すと
「えっ、連弾のこと?」と返される。

一呼吸入れた後、ついに女房の作ったおかずに対し「実はこれ苦手、今まで無理して食べていた」と言ってしまった。
「早く言ってよ、言ってくれなきゃわかんないじゃん」
と女房の返事。
好き嫌いが全く無いと言っている手前、残すと女房の料理が下手と言っていることになるとの思いから今まで出されたものは全て残さず食べていた。
しかし一品だけどうも苦手でついに耐えられなくなった。
でもこれで今後食卓に出ることがなくなると思うと気が楽に!

今日のレッスン

ドビュッシー・アラベスク1番
・出だし→膨らみをもたして
・右手→聞こえない音がないように
・和音を深く
・poco mosso右手和音四分音符→動きを止めない
・Tempo rubato→ゆったり
・mosso~rit~mosso→ritをしっかり
・a tempo→3連符の最初をテヌート気味に(流されない)

ホール・ニュー・ワールド
・入りにくいシンコペーションは待たずにインテンポで
・fの後のmpに注意

「来週までにサロンコンサートのための紹介文を書いてくること。
専門的な曲目解説などどんどん書いていい」とのこと。

しかし紹介文だけ立派でも演奏内容が伴わなければ恥ずかしさが増すだけ。
紹介文は適当に!

もつ鍋で

へべれK!

のだめを見るため

今から仮眠♪

禁断症状を我慢できず!

本当は明日飲み会の予定だったのだが、しゃぶしゃぶが恋しくて我慢できず一日繰り上げ火鍋風しゃぶしゃぶ食べ放題&飲み放題+30分延長!

ゆく年来る年

今更ですが今朝未明、KYURIさんの「ゆく年くる年掲示板」に書き込んだ内容のコピーです。

http://533.teacup.com/kyuri/bbs

1.2006年に弾いた曲でいちばん心に残った曲は何かな?

ベートーヴェン・ピアノソナタ27番2楽章
昨年はピアノ教室発表会&サロンコンサート向けのレッスンに時間を費やしレッスン曲は3曲(楽章)だけ。
27番1楽章が発表会、ドビュッシー・アラベスク1番がサロンコンサート向けのレッスンだったのですが、唯一ピアノ教室での人前演奏がない27番2楽章が一番好きだったみたいです。

2.2005年には、想像もできなかったことが2006年は達成出来たってことあった?

二つ目のピアノサークルに参加したこと。

3.2007年是非弾いてみたいと思う曲は?(複数可)

ベートーヴェン・ピアノソナタ24番テレーゼ

4.2007年の課題は?

いつでも人前演奏出来るレパートリーを作ること。

5.一生目標にしている憧れの曲を教えてください。(複数可)

昨年と同じ回答ですがベートーヴェンのソナタを全楽章通して弾けるようになりたい。
(KYURIさん掲示板には書き漏らしましたが、曲番問わず全楽章通して人前演奏と言う意味で)

6.2006年の目標を書いてくださってた方、振り返ってみてどうでした?

昨年に課題として掲げたこと「演奏会をたくさん聞きにいき、よい演奏と直に接していきたい。そして曲を練習していく上で自分がどう表現したいのかを明確にし、そのための技術的基礎を養うための地道な練習をしていきたい。」
演奏会を聴きに行った回数は月一回にも満たなかったです。
その他、昨年掲げた課題は永遠の課題として今後も引き続き♪

今日の練習

レッスン中のドビュッシー・アラベスク1番は一度も弾かずにベートーヴェン・ピアノソナタ24番テレーゼ1楽章の譜読みにばかり時間を割いてしまった。

親子

サークルでcakeさんとホール・ニュー・ワールドを連弾したら、オーナーから「親子連弾みたい」と言われた。
私はcakeさんの息子と間違えられるほど若くはないはずだが!?

今年の抱負

今日はピアノレッスン&カフェ(ピアノサークル)&カフェ新年会。

レッスンでの指摘内容は

ドビュッシー・アラベスク1番
・テンポルバート→もっとゆったり自由なテンポで、インテンポで弾きすぎない
・3連符→最初の音をもっと長く(正確に)、滑らない
・暗譜が曖昧な箇所(特に左手和音)の暗譜を確実に
サロンコンサート本番では楽譜を見ながら弾いても緊張で楽譜を追えない(暗譜が不完全な箇所ほど、どこ見ているのかわからなくなる)ことがある。
楽譜を追う必要がないよう、あくまで暗譜で楽譜は補助

ホール・ニュー・ワールド
指導内容を忘れてしまった。

レッスン後はカフェ演奏会に直行。
演奏曲はベートーヴェン・悲愴2楽章(のだめの影響)&ドビュッシー・アラベスク1番。
新年会では今年の抱負を順番で言い合い、私は「自分に正直に生きること」を掲げた。
しかしどうも私は素直に発言すると他人から誤解を受けてしまうよう。
自己保身のため、率直な発言は控えるべきか?

わーいわーい!

会社の先輩から招待メールが♪

「ロン・ティボー国際音楽コンクール グランド ガラ・コンサート」

■コンサート日時:2007年3月2日(金)19:00開演~21:30終了
■コンサート会場:サントリーホール(東京都港区赤坂1-13-1アークヒルズ内)
交通手段:東京メトロ
 南北線「六本木一丁目」駅下車 徒歩5分
 銀座線・南北線「溜池山王」駅下車 徒歩7~10分
 千代田線「赤坂」駅下車 徒歩12分

■出演者:ヴァイオリニスト2名、ピアニスト1名
 南紫音(みなみ・しおん)2005年度ヴァイオリン部門2位
 ソン・スーハン 2004年度ピアノ部門優勝
 山田晃子(やまだ・あきこ)2002年ヴァイオリン部門優勝

明日は

ピアノサークル演奏会♪
これ自体本番であるのと同時に今月28日ピアノ教室サロンコンサートの本馬場調教だ!

残念!

チケットプレゼントのお知らせがあったので応募してみたが、明日開催のコンサートで今日までに連絡がないのは外れたと思って諦めたほうがよさそうだ。

★当たると期待していたコンサート★

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第7回ティアラこうとう定期演奏会
日時:1月12日(金)19:00 開演(18:15開場)
場所:ティアラこうとう 大ホール 
指揮:矢崎彦太郎
ピアノ:海瀬京子
プログラム
近衛秀麿編:「越天楽」
ドビュッシー:交響曲「春」
グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調作品16
シューマン :交響曲第1番変ロ長調「春」作品38

毎月10日は

焼酎10%引き、今日は忘れずに買って帰ったぞ!

今日の練習

アラベスク1番は通して数回弾いただけでテレーゼの譜読み中心。
このところ技術的練習がおろそなになっているのでしっかり目標を立てて実践していかなくては!

今日の練習

昨日聴きに行った「楽友クラブ第9回定期演奏会」は素晴らしかった。
知人2人の演奏を聴くのが目的だったのだが、皆さん大変な腕前でレベルが私とは違い過ぎたため、刺激を受けたと言うよりもただただ演奏を堪能。

今日の練習はドビュッシー・アラベスク1番ともしかしたら来月弾く機会があるかも知れないベートーヴェン・悲愴2楽章を通す練習が中心。

テレーゼは音符は追えるようになってきたので、アクセントやベートーヴェン特有のcresc.から急にpになるところなどアーティキュレーションを意識した中身のある練習をしていかなくては。

最近、ネット疲れからかメールもリアルタイムに返信せず、掲示板書き込みの約束をしても思考回路が機能せず遅れ遅れになってしまい申し訳ないことが・・・
って、日記で言い訳する暇があったらさっさと実行すればいいだけのことなのだが^^;;
まあ、単なる飲み疲れだろう!

テレーゼの虜

昨日レッスン後の復習はアラベスク1番を1度通して弾いたのみ。
ピアノに向かっている間、テレーゼの譜読みばかりに時間を割いてしまった。
どう考えても1月28日サロンコンサート演奏曲アラベスク1番のレッスン指摘事項の改善、暗譜を確実にすることの方が先決なのだが。

今はサロンコンサートよりも、その先テレーゼのレッスンを受けることの方が待ち遠しくてならない。

実はサロンコンサートの選曲の際、当時レッスン中のベートーヴェンピアノソナタ27番2楽章にするか新曲にするかの決断をせまられた。

27番2楽章を弾けば4月の発表会と併せソナタ全体を弾いたことになるので魅力的だったが、

レッスン期間が長期にわたること(4月~)
聞き手の立場になって考えると
・普段、クラシックを聴かない人にとってこの曲は退屈なこと
・普段、ベートーヴェン中期、後期のソナタを聴くような人にとって私の演奏では聞くに堪えないこと

以上の理由から新曲を選択し、今でも判断は間違っていないと思う。
但し、ベートーヴェンの曲の方が好きなことを再認識。

さーて、これから楽友クラブ第9回定期演奏会を聴きに出かけよう。

今日のレッスン

取り合えず自分にだけわかるメモ
ドビューシー・アラベスク1番
・左手スラー、強弱のバラつきもなくす。
・フレーズ 細かく分かれているので注意
・rit→pocoくらいに考えて
・空気を変える→ふわっと・一呼吸(Tempo rubato)、がらっと(a tempo)
・手前に引く(弱い音を出すため)
・poco mosso手前のa tempo右手滑らぬよう、正確なリズム
・コーダ ppでもテヌートなので深い音、指を立てて

最後に暗譜で弾く、暗譜で弾くと音ががらっと変わったと言われた。
また、暗譜することにより出している音に集中できるとも。
おだてて暗譜を確実にする作戦か?

ホールニューワールド
通して一回弾き、もっと出してと指摘を受けもう一回通してレッスン終了

新年会の余韻で

体調最悪!
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。