スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケジュール

もつ弁カレンダー
スポンサーサイト

サロンコンサートに向けて♪

世界の名曲集クラシック名曲集みんなのピアノれんだん

先々週のレッスンにて
♪2008年6月29日(日)サロンコンサート
♪2009年6月28日(日)発表会
開催の案内がありました。

発表会会場は2001年7月17日に初めて(きっと最初で最後の)家族全員でピアノリサイタルを聴きに行った思い出深いホール。

その時の演奏者ウラジミル・ミシュク(1990年チャイコフスキー国際コンクール2位)と同じ舞台に立てるなんて夢のよう♪

当時の衝撃は鮮明に記憶に残っており、家族は陶酔のあまり音楽に合わせ身体でリズムをとりはじめ、徐々に音楽のリズムと舟をこぐリズムとのずれが大きくなる始末。

「鼾をかいて周りに迷惑かけるなよ」との祈りと焦りで演奏に全く集中出来ず。

家族の子守唄にクラシック生演奏チケット購入何ぞもつ弁一家に分不相応。
第一、家族の鼾が心配では演奏に癒されるどころか緊張とストレスが。

それ以来クラシックコンサートには絶対に家族を連れていかないことを誓いました。


肝心のレッスン状況はバーナム・ピアノテクニック3とモーツァルトKV311を併用。
先週土曜日にモーツァルトKV311全楽章終了。

レッスンの終わりに次のレッスン曲のモーツァルトKV333の一楽章を見ていただき、
先生から「サロンコンサートはこの曲にしますか?」と訊かれ
すかさず「1、3楽章を緊張の場で弾くと指がもつれるので過去のレッスン曲から2楽章を弾きたい」と返答。

過去の発表会は「別れの曲」「ベートーヴェンピアノソナタ第27番1楽章」「バッハ平均律1巻17番前奏曲」のどれもがボロボロ。
緊張以前に分不相応の選曲が一番の原因としても過去の発表会経験を踏まえそろそろ学習しなくては

また連弾曲は先週購入した「トップ・オブ・ザ・ワールド」(カーペンターズ 写真左)に決めかけていたもののいざレッスンとなると迷いが生じ、先生に連弾用の楽譜を2冊借り再度検討することに。

モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハトムジーク1楽章」(写真中)「交響曲第40番1楽章」(写真右)を候補に加え次回レッスンまでに決定予定。

音楽界の未来のために

■違法コピー常習者はネット切断、プロバイダー業界が合意
(読売新聞 - 03月15日 03:01)

著作権侵害防止のためプロバイダーが利用規制の強硬措置に。


違法コピー常習者は「無料で手に入るから」「他人に迷惑をかけていない」と罪悪感が希薄なまま違法行為を繰り返しているのでしょう。

しかしながら著作権侵害防止のための物理的コピー制限技術の開発・導入コスト負担、真の需要者数と販売実数が一致しないことが適正な価格での供給を阻害し法で認められた範囲内の個人的複製の利便性も失われる結果となり著作権者ばかりか善良な利用者に対しても大変な迷惑行為である。

また著作権者に適正な利益がもたらされなければ音楽業界の人材育成にも影響を及ぼしかねない。

今後の音楽業界発展、より多彩な音楽表現と接するためにも著作権者の「思想又は感情の創作的な表現」を享受出来ることに感謝し知的財産の価値を尊重する文化が定着することを切に願う。

私には必要ない2!

昼休み社員食堂の横にて
恒例の「ホワイトデー特別企画 愛が2倍になるクッキー」特設販売!

そもそも無限大の愛が2倍になっても無限大のまま何も変わらず効果なし[:ラブ:]
逆に全く愛が無ければ2倍になっても何も変わらず効果なし[:冷や汗:]

愛が2倍になるクッキーに効果を求めるのは元々中途半端な愛の証!?

そもそもバレンタインデーに何ももらっていないのに渡したら嫌味だ[:汗:]

昨年と状況は全く変わらず、バレンタインデーの悪習とは無縁の私[:ショック:]

私には必要ない!

【コラム】 終電を逃しても困らない野宿の作法とは?

非常に有益な情報発見!

でも年齢を重ねるにつれ知恵が身につき最近は酔っ払うと家に帰ることさえ諦めマッサージで疲れを癒しネットカフェに泊まって朝帰り。
電車に乗らなければ乗り過ごす心配も無く公園泊りは遠い過去。
作法など覚える必要はない。

いやいや肝機能回復のため、当分の間禁酒。
終電を逃すなど今後一切無縁・・・・・・のはず[:?:]

酔っ払わなければ粗相をしでかし翌日後悔することもない。
そもそも記憶が無いので後悔すら出来ない悲しい現実。

忘れたくても思い出せない[:悲しい:]
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。