スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のオフ会で

大将もり○○様と日頃思っていても口に出せない素直な対人感情を吐きまくり大声で共感し合ってすっきり気分爽快♪

でも私のしょうも無い日記を読んだ感想『ウザい、私だって「頼られてもコマル」って言うよ。』と言われ、「女房だけじゃないんだ」と安心したような傷が深まったような?
スポンサーサイト

子守唄レッスン2回目(上達に必要なもの・・・それは忍耐)

グリーグ・子守唄を一度通して弾いた後に前回レッスン同様拍が正確に取れるよう、右手だけで弾いた後に両手を合わせる。
指摘内容は拍とリズム、フレージングが中心。
「拍とリズムが取れていない上で歌っても音楽がガタガタになるだけ」
「拍とリズムを正確に刻んだ上で歌うこと」
「片手では拍をきちんと弾けるのだから、ゆっくり練習すれば両手でも弾けるようになるはず、メトロノームを使って」
「アーティキュレーションを正確に読み取って」
とのこと。
拍を正確に刻めるようになるまで2/4拍子の1小節をメトロノームで12分割し8分音符を3拍、8分音符3連符を2拍で合わせる練習を取り入れよう。
乱れた拍で歌ったところで気色が悪い自己陶酔となってしまう。
リズム感の乏しい私にとって綺麗に歌えるようになるためには拍を意識した地道な練習が不可欠。
拍を正確に弾けてこそ各声部を線で繋げるポリフォニーの練習曲の成果が活きてくる。
・・・と頭では理解しても地味で辛どい練習に根気がいつまで続くのか?
 

思いっきり

弾けたい♪

春まだ遠し

今日のピアノ練習

・グリーグ・子守唄Op.38-1
 リズムは少しずつ改善されているが片手で多声を弾き分けることが全然出来ていない。
「コルトーのピアノメソード」の「上声部をレガート、下声部をスタッカート、レガートは常にピアノ、スタッカートはフォルテで弾く」課題もレガートは繋がらずに鳴り過ぎ、スタッカートは逆に全然鳴らないし。
 メソードと共に地道に取り組んでいかなければ。

・グリーグ・想い出OP.71-7
 やっと通して弾けるようになったところだが、この段階が進歩が実感できてある意味一番楽しく一番時間を割いた。
 レッスンを受け課題が明確となるとこの曲もやがて苦痛に。

・フォーレ・ドリー組曲Op.56 3.ドリーの庭Secondo
 難しくて今は全然曲にならない。
 愛らしい調べが幸せを運んでくることを信じ、夢見て、託していたのに。
 永遠に春が訪れない恐怖にさいなまれる 
  

幸せはドリーの調べとともに♪

フォーレ ドリー組曲(連弾)


会社帰りに
フォーレ ドリー組曲
を購入。

この作品は作曲者フォーレが親しくしていたバルダック家の娘エレーヌ(愛称ドリー)の誕生日を祝うため毎年捧げられた曲で、全6曲からなる親しみ易く味わい深い組曲。

ピアノ・サークルではこの曲を連弾して結ばれたカップルも

ドリーの調べが運ぶ春の訪れが待ち遠しい

子守唄初レッスン

何とか昨日のレッスンまでに譜読みが間に合いグリーグ・抒情小曲集子守唄Op.38-1初レッスン。

まず一度通して弾いた後に「右手ソプラノだけ弾く、右手全体を弾く、両手を合わせる」を繰り返す。
右手全体で弾くと内声が出過ぎて旋律が浮かび上がらない、そして両手を合わせるとリズムが崩れてしまう。

この曲はリズムを取るのが難しく正確なリズムを身に付けるため片手ずつの指導が中心と予想していたが実際にレッスンを受けリズム以上に難しいと感じたのが片手で多声を弾き分けること。
旋律を際立たせ滑らかに繋げて歌いたい想い虚しく内声の1の指が出過ぎてしまう。

丁度「コルトーのピアノメソード」課題曲がポリフォニーの技法 片手で二声を弾き分け「この練習曲は片手ずつ弾く。上声部をレガートに、下声部をスタッカートで弾いたり、それを逆にして勉強する。そしてレガートは常にピアノに、スタッカートはフォルテで弾く」と記された曲なので、レッスン曲の曲作りを意識して具体的イメージを膨らませながら練習課題に取り組めそう。

練習曲を取り組むことによりどんな成果が表れるか具体的にイメージ出来ないと単調な練習が苦痛な割りに時間対効果が薄い気がする。
やはり課題を明確に意識し気持ちの集中が大切と実感。

感傷

家庭的な姿にグッとくる!? 男性に聞く、好きな女性に「惚れ直した瞬間

「看病してくれたとき」
 ・・・骨折全身麻酔手術で入院した時に一度も看病してくれなかったこと。
「悩みを真剣に聞いてくれたとき」
 ・・・弱気になったときに「頼れるのはトモコだけだよ」と口走ったら「頼られてもコマル」と迷惑顔で返されてしまったこと。
  などなど甘く切ない想い出が蘇る。

続きを読む

次の次のレッスン曲

次のレッスン曲「グリーグ・子守唄Op.38-1」のレッスンもまだ受けていないと言うのに次の次のレッスン曲を決めちゃった。
その曲は「グリーグ・想い出Op.71-7」



この「想い出」は1867年に出版された抒情小曲集第1集オープニングの「アリエッタOp.12-1」の主題が36年の歳月を経て抒情小曲集第10集終曲のワルツ変奏となって蘇る抒情小曲集の締めくくりに相応しく郷愁溢れる名曲。
長い旅を終え最初の曲の主題で幕を閉じるとはなんてロマンチック

両方合わせても3分位で終わる小曲なのでピアノ大好きだけどコミュ発表会ではアリエッタと想い出をセットで弾いちゃおうかな。

こちらにアップしちゃったし。

ちなみにアリエッタはこちら




カンパリ美味しい♪

昨日メビウスにて妄想の旅に連れ立った愛しのカンパリ♪

カンパリ

魅惑の甘味と苦味に惑わされ続けレッスン帰りに早速購入。

昨日の余韻醒めやらぬまま芳醇な香りに包まれレッスンの復習どころじゃないんだワン!

でも明日はピアノ練習会&南国亭時間無制限食べ飲み放題。

ほどほどにしないとせっかくの時間無制限を満喫できず勿体無い。

でもでも明日に備えて今の快楽を抑えるなんてとてもできない。

一時の快楽の追求、刹那的な人生から抜けられないんだワン!



カンパリまた飲みたい♪

本日のメビウス・ピアノ解放イベントが「2月3日は節分イベント お客様誰か鬼になってもらって豆をおもいっきりぶつけます日頃ストレスを抱えてる方チャンスです」
とのことでM気質の私は鬼になって豆をぶつけられ悲劇を演じる自分に酔いながら日頃のストレスを発散したい思いから参加を決意。

鬼の面をかぶり豆をぶつけられる快感へのトキメキと恥ずかしさと痛さの怯えに胸膨らませ店の扉を開けると同時に投豆の洗礼を浴びたものの店内は店長ただ独り。
なんだか拍子抜け。
でも客が誰もいなくてよかったんだ。
その後鬼の面をかぶって入店する客は誰一人いなかった。
意を決して鬼の面をかぶり入店したのに大勢の客が誰も反応してくれなかったらショックから立ち直れないところだった。
いや、その方がイベント盛り上げに全うしながら誰からも相手にされない可哀想な自分に酔えたのかしら?

とパソコンに向かいブログを更新しながら酔いが回りもうへべれK!

メビウスに行った目的が豆まき以外にあったような気もするし、店内ではピアノ演奏を聴いたり今後オフ会の予定を話したような気もするけど記憶があやふやで現実か妄想かの区別が付かない。

唯一鮮明に覚えているのはカンパリがやたら美味しかったことだけ
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。