スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の時

昨日今日と家族は全員外出し一日中家の中は私一人。
両日とも外出疲れが無いからか夜明け前に目が覚め気が赴くままピアノに向かい眠くなったら布団に戻りお腹が空いたら食事を摂り眠気が醒めたら再びピアノに向かうの繰り返し。

ピアノに向かう時間はバッハ平均律1巻7番フーガを止まらずに弾ける非常にゆったりしたテンポで通して弾くことをただ繰り返すばかり。

時間に縛られずやりたいことをやりたいときにやりたいだけやる。何の目的も予定もなく思うがままにただだらだら過ごす時間は時間に追われる現代人にとって最高の贅沢、至福の時♪


ゴールデンウィークに何の予定もなく一人取り残された哀れな暇人の強がり(合理化による防衛機制)ではない。と自分自身そう信じたい
スポンサーサイト

バッハ平均律1巻7番前奏曲レッスン3回目

まずレッスン開始前に5、6月のレッスンカレンダーを渡され6月9日コミュ・発表会開催日にレッスンが組まれており、発表会開始に間に合うよう1時間レッスンを早めていただいた。

レッスンはバッハ平均律1巻7番を通して弾いた後、範囲を区切って、右手だけ、左手だけ、両手で合わせるの繰り返し。
指摘内容は
・拍を意識して。
・粒を揃えて(長さ音量ともに、フレーズ内で音量をでこぼこさせない)。
・全体的に音が曇っている。テーマをはっきり浮き立たせること。
・和声進行を感じながら。
・指を移動させるときに音を途切れさせないこと。
・身体に力が入って指先に身体の重みが伝わらないので脱力して指先に重みを伝えること。


ところで一週間近く前のことになるが今週日曜日に突如開催された練習会は参加者全員が私が途中で記憶を失った4月14日飲み放題付ピアノオフ参加者。

前日急遽決定したにもかかわらず集まり抜群。
練習会は楽しみだったが、知らぬが仏の新たな事実を知ってしまう恐怖にビクビク。

不安的中、開始前から聞いてもいないのに全く記憶にない飲み放題オフの帰り道の話が。
恥ずかしいからその話はやめましょうと言っても
「あっ、そうですね。やめましょう」と言ってくれながらも
「でも大丈夫、そんなに酷くなかったら、でもあのときは・・・」
とどうのこうの話が付け加えられ終わるどころか話が膨らむ。

練習会開始後も記憶に無い話が出るので「聞きたくない」と私が話を遮ると
「でも事実だから」と返され話をやめてくれない。
事実か否かを問題にしているのではない。事実である可能性を否定できないからこそ聞きたくないのだ。
記憶に無いことを知ることの恐怖、自身が知らないの自分の行動を皆が知っている恥ずかしさは酔っ払いにしかわからない。
知らない方が幸せでいられる事実は世の中にいくらでもあるはずだ。
いや難しい話ではない、聞きたくないと言っているのだから人の嫌がる話をやめれば済むだけのこと。

話を遮った裏には恥ずかしい酔っ払いを演じながら「心の痛みのわかる人間であってほしい」とメンバーの成長を願う親心が詰まっていたのだが真意が伝わらずに悲しい。

でも改めて感心するのは「事実」と強調されると逆に嘘くさいのだが皆の発言に全く矛盾は無く口裏合わせは完璧。
結束力抜群、この一体感こそ突然の練習会決定にも皆が集い2次会まで満喫する素敵メンバー♪

素直に醜態を晒したのは全く疑う余地の無い事実として認め、メンバーのおかげで無事帰宅出来たことに感謝すればいいものを・・・でもでも作り話であって欲しい思いを捨て切れない全く学習する気のないへべれK!

改名しない方が

よかったかな?

へべれKの細胞   もつ弁の細胞

バッハ平均律1巻7番前奏曲レッスン2回目

先週はバッハの譜読みに1日2~3時間費やしたが今週は先週末オフ会で醜態を晒したであろうショックでピアノに向かう時間が半分以下。

そんな中、2週間ぶりにピアノレッスンを受け各声部の旋律を線で繋げる難しさを痛感。

レッスン記は以上。


ところで昨日クローゼットの中から記憶を失った飲み放題付ピアノオフ会から脱ぎ散らしたままであろうズボンを発見。
ポケットが妙に膨らんでいて中身を確認するとぐちゃぐちゃに折りたたんでいる紙切れが。
よくみると私が酔っぱらって忘れないよう参加者から渡されたであろう演奏記録メモ。
カバンの中をいくら探しても見つからなかったのだがポケットにしまいこんでいたことが判明。
普段ならクリアファイルに入れて大切に持ち歩くのだが酔っ払いの行動は本当に不可解。
紙を見ても当日の記憶が全く蘇らない。

と言うことでせっかくだからメモを取った1順目と自分の演奏の記録だけアップ。

開始前
・バイエル作曲/ピアノ教則本32番~34番(トモリカさんプリモ、へべれKセコンド)

1順目
・ハイドン作曲/ピアノソナタNr.48 Hob.XVI:35第2楽章(トモリカさん)
・ショパン作曲/ワルツ19番遺作
・シューマン作曲/子供の情景より「異国から」Op.15-1
・ショパン作曲/ノクターン19番Op.72-1
・マーヴィン・ハムリッシュ作曲/ワン
・フォーレ作曲/ドリー組曲Op.56から3.ドリーの庭(ミミさんプリモ、へべれKセコンド)
・ドビュッシー作曲/ベルガマスク組曲から前奏曲
・LIFE WITH YOU
・マウンテンダンス
・バッハ作曲/イギリス組曲3番BWV808 プレリュード
・モーツァルト作曲/幻想曲KV397
・ショパン作曲/ノクターン15番Op.55-1
-----ビールで乾杯-----
・チャイコフスキー作曲/交響曲第6番悲愴op.74第1楽章
・嶋津健一作曲/Tender Road to Heaven
・バッハ作曲/平均律1巻7番BWV852前奏曲(へべれKほろ酔い)
2順目
・ベートーヴェン作曲/ピアノソナタ8番Op.13第2楽章(かなりへべれK)
3順目
・記憶がない


今日はカフェ・スモールピアノのオフ会開催日だが先月醜態を晒してしまったのでほとぼりが冷めるまで参加を自粛。

来月になれば醜態を晒したことなど皆すっかり忘れ去っているだろう。
でも影が薄い私のこと、2ヶ月も経てば存在自体を皆に忘れ去られる懸念もあるが。
まあ醜態を晒したことを覚えていられるより存在自体を忘れ去られた方がずっとましだ♪

恥ずかしい

昨日は飲み放題ピアノオフ会
・飲む前にトモリカさん、ミミさんと連弾
・ちょっと飲んだ後にバッハ平均律1巻7番前奏曲
・かなり飲んだ後にベートーヴェン悲愴2楽章
とここまでは全て計画通りだったのだ。

その後は計画以上に飲み過ぎ弾け過ぎてしまい悲愴を弾いた後の記憶が全くない。

おそるおそる今朝パソコンを開けるとオフ会参加者の「へべれKさんは無事帰れたのか」のつぶやきばかり目につき、またもや醜態を晒してしまった現実を思い知らされる。

昨日のことが夢であってほしい。今こうしてブログを更新しているのも夢の中の出来事なのだ。そうあってほしい。


現実から逃げてばかりいるから同じ過ちを何度も繰り返してしまう学習しないへべれK。

一番の原因は記憶が無いから醜態を晒したであろう客観的事実を現実として受け入れない気持ちが心の奥底にあるからか?
皆が口裏揃えて話を捏造している可能性を信じて。

飲み放題オフが待ち切れない。

今朝は4時からバッハ平均律1巻7番前奏曲を2時間譜読み。
まだ譜読み途上だが酔っ払い言い訳作戦を実践すれば怖いものなし。

朝練も済み作戦も決まりあとは飲み会で思いっきり弾けるのを待つばかり。
早く時間が経たないかな~♪

やることないから時間がくるまでずーっとバッハ弾いてよう。

過去の経験を踏まえて

今週末は飲み放題付きピアノオフ会。

でも現状はバッハの譜読みだけで手一杯、他の曲は一切手付かず。

過去の飲み放題付ピアノオフではピアノに向かう前にすっかり酔っぱらってしまい用意していた曲を断念せざるを得ない悲しい思いばかり。

でも今回は逆に何も用意しておらず酔っ払わなくても弾ける曲が無い悲しい事態。

今こそ過去の悲しい経験を活かさなければ過去参加した飲み放題ピアノオフの尊い記憶が単なる飲み会で醜態を晒しただけの年中行事にすりかわってしまう。
へべれKピアノ演奏断念を逆手に取って皆酒が進んだ頃を見計らいながら徐にピアノに向かい弾けないのは酔っ払ったせいにすればいいのだ。

もし酒が進む前に自分の番が回ってきたら?
・・・その時は連弾曲を弾いて相手のせいにすればいい。

今週末は過去の教訓を初めて活かした記念すべきオフ会となること間違いない。

もう何も迷うことはない。
作戦決行、オフ会で思いっきり弾けるのを待つばかり♪

早朝練習

今日は早く目が覚めたので3時から4時まで1時間バッハの譜読み。

でも空が真っ暗なので早朝という気がしない。

これからはどんどん日の出の時間が早くなり夏至の頃には4時前でも空は薄ら明かりを帯びて。

夜明けが早くなるのは嬉しいな~。

でも暑くなるのは嫌だな~。

バッハ平均律1巻7番前奏曲初レッスン

昨日は帰宅途中、メビウス(ピアノ解放営業)に向かうサークル友達にバッタリ出会い行きたい衝動にかられるもレッスンに向けての練習が全然足りない為、後ろ髪を引かれる思いで一路家路へ・・・自宅練習。

今日の午前中も最後のひとあがきでピアノに向かう予定が、気分転換にブログのHTMLをいじっていたら表示がハチャメチャに。
テンプレート編集が原因と思い込み復旧作業に追われ練習どころでは無くなってしまった。
そして復旧を果たせぬままレッスン時間が迫り憂鬱な気持ちを引きずりながらレッスンに足を運ぶ。

一晩練習したところで目に見える進歩があるはずもなく肝心のレッスンは最初に通して弾いてはみたものの3頁目からは止まりっぱなし。
午前中練習出来ていたところで結果が変わらないのは経験上明らかだが何ともやるせない。
弾きながら「こんなことなら2頁目までしか譜読みが済んでいませんと最初に言えばよかった」と何度も思いながら。

その後はいつものように右手旋律のみ、右手全体、左手、そして最後に両手を合わせてレッスン終了。
そして指摘もいつものように
・多声を弾き分ける
・それぞれの旋律を繋げる
・ソプラノの旋律を強調する
・旋律をうたいながら
・32分音符を軽く
と。

帰宅後ブログを開いてみると元に戻っていたので原因がサーバ障害だとわかり一安心。
「予定通り行動を終えるまで他のことには手を出すな」が今日の教訓。でも教訓をその後に活かせたためしがない。

それより来週はレッスンが休みなのでじっくり練習に取り組まなければ。
曲目変われど毎回同じことの繰り返し。
同じ過ちを何度も繰り返す人生同様ピアノも全然学習しないへべれK!

「学習能力と自制心は永遠の課題」とブログを始めた当初から書き続けているような?だからこそ永遠の課題なのだ。

今週末のレッスンに向けて2

今週末のレッスンでバッハ平均律1巻7番前奏曲を通して見ていただきたくて3時間練習したもののやはり無理だった。

明日は帰宅後の練習時間は取れそうも無く出来ても朝練1時間。

全頁の譜読みは諦めて少しでも実のあるレッスンを受けられるよう1~2頁に専念すべし。

でもなんか悔しい!

今週末のレッスンに向けて

バッハ平均律1巻7番前奏曲をレッスン曲に決めてから取り入れた早朝練習。
それでも今週末のレッスンまでにはとても譜読みがとても間に合いそうに無い。

32分音符が転ばないようリズム変奏、アクセント、マルカート奏法等の部分練習を繰り返した成果は徐々に表れてきた。
でもいかんせん肝心の譜読みが進まない。
2頁まではインテンポで音符を押さえられるようになったものの多声の弾き分けが全くできていない。
3頁以降は止まりながらでしか弾けない状態。

通常レッスンで新しい曲を見ていただくときは最初に通して弾いてきたのだが今回は諦めて最初の2頁の練習に専念するべきか。

何とか最後まで譜読みを終えたい思いは捨てきれないが、残り2日では朝練を取り入れたところで無理だという現実を認識した方が実のあるレッスンになることは明らか。

でも何とか譜読みを終えたい未練にかられる自分の技量を過去の経験から全く学習しないへべれK!

「想い出」レッスン3回目&オフ会

昨日は「グリーグ・抒情小曲集想い出Op.71-7」3回目のレッスン&オフ会

レッスンでは一度通して弾いた後
・リズムを正確に
・旋律を歌うこと
と過去のレッスン同様の指摘を受け初回レッスンと同じく右手ソプラノと左手を合わせて旋律を歌うことに意識を集中して弾く。
最後に通して弾きこの曲のレッスンは今回で終了。
次回レッスンからはバッハ平均律1巻7番前奏曲を見ていただく予定だが、想い出のレッスンが予定より早く終了したためバッハの譜読みはまだ半分も終えていない。
次回までに譜読みを終えられるようバッハに集中した練習時間を割かなくては。

また飽きっぽい私がレッスン終了後2ヶ月間も今の状態を維持できるわけがなくグリーグ・アリエッタと想い出に決めていたコミュ発表会の選曲も振り出しに。
今はあと2ヶ月で次レッスン曲のバッハ平均律7番前奏曲を全力で仕上げることが目標。

レッスン終了後はオフ会。
予定通りバイエル連弾、ドリー組曲ドリーの庭連弾、グリーグ・アリエッタ、想い出、子守唄を弾き終えたものの2次会3次会では薄いお酒ばかり飲んでいたためか、はたまた一週前のオフ会で自分では素面だと信じながらも傍目からは明らかにへろへろ状態の醜態を晒し少しは自制心が働いたのか11杯飲んでも全然酔えない。

帰宅後、カンパリ片手に独り反省会。

醜態を晒すことを恐れていては内気な殻を破れない。次回こそは思いっきり弾けよう。
人間関係を失おうとも、恥ずかしくて2度と会に出られなくなろうとも!
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。