スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火鍋でへべれK

火鍋

昨日は連弾&火鍋の会
と言っても連弾はおまけ、ただただ火鍋を腹一杯食べたいだけの私は参加者が集まり会が成立するよう強引に連弾を結びつけただけ。
火鍋を食べるためだけの会を催し私が参加者を募ったところで誰も集まりそうもないので・・・

そして連弾の会は盛況だったのものの肝心の火鍋を囲む会は皆火鍋に興味がないらしく会話も弾まず疲れきった表情を浮かべながらせっかくの食べ飲み放題なのに箸もグラスも進まない。

でもでもそんなのお構いなしに私独り食べ飲みまくり、無事目的を達成できて大満足♪

今月は大将主催オフ会の二次会がしゃぶしゃぶ食べ放題飲み放題付きの店でありながら、主催者の自分本位な注文方針には逆らえずしゃぶしゃぶも口にできず飲み放題コースも付けずで遠慮しながらちびちび飲んで溜め込んでいたストレスも一気に解消♪♪
スポンサーサイト

連弾練習

今朝は3時に目が覚めてしまったので、連弾楽譜バタフライをパソコンでMIDI打ち込み。
5時に打ち込みが完了し、パソコンと電子ピアノをケーブル接続してセコンドを電子ピアノに演奏させながら明後日の連弾&火鍋の会に向けてプリモパートの独り連弾練習♪

眠気を我慢しながら夜明け前まで入力したMIDI相手の連弾、そろそろ出社時間だがタッチも表情を変えずに黙々と同じ曲を弾き続ける無言のパートナーと日が暮れるまでずーっと練習していたい♪♪

グリーグ「ホルベアの時代より」楽譜購入

今月4日(日)大将主催のオフ会で来年春開催のピアノ教室発表会の選曲が決まらない話をしたところ、
いがりんさんから勧められたグリーグ「ホルベアの時代より」が収録されている
ペータース版グリーグ ピアノ作品集第2巻を購入。
グリーグピアノソロ2


お店で楽譜を手にしてみて技術的に難しそうなので購入を躊躇したが「ペールギュント組曲」も収録されていることが決断の決め手に。
レッスンに持っていくかは別にして、耳馴染みのある管弦楽組曲だけに旋律を鍵盤でなぞるだけでも楽しめそう♪
<収録曲>
・ユーモレスク Op.6
・ソナタ ホ短調 Op.7
・バラード Op.24
・2つの悲しき旋律 Op.34
・ノルウェー舞曲 Op.35
・組曲「ホルベアの時代より」 Op.40
・ペールギュント第1集 Op.46
・ペールギュント第2集 Op.55

「ボルベアの時代より」プレリュード

は昨年コミュ発表会でよしんさんが弾かれ、
よしんさんとは今年のコミュクリスマス会でG線上のアリアを連弾する予定で今週末のオフ会でもご一緒するので、発表会の感想とこの曲の感触を聞いてみよう♪

他人の話を聞いたところで弾けるようになるわけではないが!

グリーグ・ガダ3回目レッスン

今日はグリーグ・ガダ3回目のレッスン。

今回は途中で演奏を止められ、先生の手拍子のリズムに合わせ最初から弾き直す。
そして再び先生の手拍子無しで。

指摘内容は
Gade3
ここの箇所で最初のレッスンの指摘と同じく左手の5の指をコントロールして音を抑えるように。
この点については普段から意識して練習していたこともあり、意識を集中させることにより対応できた(と仰っていただけた)。

Gade2
ここの箇所では指だけ弾かずに自然な腕の動きを伴ってと。

全体的な指摘としては前回以前と同様に
・フレーズの変わり目で呼吸をしていないので、フレーズの変化と共に速くなる。
・フレーズの変わり目で呼吸をして、自然な(曲想の)変化をつけること
・フレーズの変化の後左手のコントロールで一定の速さを保つこと
・内声の拍を正確に
と呼吸が中心。

でも今回は「3声の弾き分けが上手く出来ていて綺麗に響いている」との指摘もあった。

この曲の最初のレッスンで拍の指摘を受けてから今日まで毎日、極めて遅いテンポで拍を意識した練習に取り組んだ成果は今回のレッスンで何となくだが手応えとして感じられた。
あとは毎回注意され、その都度意識しているつもりでもなかなか直らない呼吸。
自然な呼吸のタイミングを意識し3週間後の次回レッスンに向けて確実な進歩と仕上がりを目指して練習に取り組まなければ(レッスン代が勿体ない)。


そしてレッスンから帰宅後間もなく修理業者さんが到着。

すっかり愛着が湧いた呪いのピアノとも今日でおさらば。

音源の故障だと勝手に思い込んでいたが、鍵盤・アクション等のぶれによる光センサーの誤作動が原因で、4~5年周期で調整することが望ましいとのこと。
無事修理完了を確認後、ついでに調整も依頼し打鍵は軽やか、外観もピカピカ

それにしても技術屋さんのクロマティックスケールの速さと滑らかさに脱帽。
全ての作業完了後「弾いてみますか?」と言われ、一応クロマティックスケールで全ての鍵盤の状態を確認したものの、電子型ピアノのオーナーなのに技術屋さんとは比べ物にならない遅さとたどたどしさに恥ずかしい思い

グリーグ・ガダ2回目レッスン

昨日はガダ2回目のレッスン。

レッスン内容は、まずガダを通して弾くと
「技術的には問題なく弾けているが音楽はどう表現するかが一番大切、今のテンポではただ音符を間違い無く押さえているだけで、音楽の表現を意識できるテンポとは違うと思う。音楽表現に意識を集中できるテンポを考えてもう一度弾いて下さい。」
と指摘を受けその後は徹底して拍感とフレーズ感の指摘に終始。
・拍感は(音楽の)基本。
・拍感の土台が無い上に旋律をのせても音楽がぐちゃぐちゃになるだけ。
・8分音符が連続すると走ってしまうのは、旋律の流れの裏で拍を感じていないから。
・フレーズ間できちんと呼吸していないから、どんどんテンポが走ってしまう。
・まず楽譜からフレーズ(物語の段落)を読み取って。
・物語を話すように(弾くこと)。
・拍感とフレーズ感、まずはこの二つがしっかり出来た上で初めてテンポを上げること。

過去何度も言われ続けていることばかりで学習しない自分が悲しくなると共に先生に申し訳ない思い。
進歩が乏しい私を見捨てずに根気強く同じ言葉をかけ続けて下さる先生に何とか応えたい気持ちはあるのだが・・・
レッスン終了後私の口から「私に拍感が全く無いことを改めて感じました。拍を正確に刻めるように家ではメトロノームを用いて練習していますが(今のレッスンでも)メトロノームから離れるとテンポが維持出来ないようなんです」と泣きを入れてしまった

レッスン後はオフ会に直行。
弾いた曲は予定通りグリーグ「ガダ」とクリスマス会に向けて「G線上のアリア」連弾(セコンド)初合わせ。
そして予期せぬ3順目はシューマン「異国から」。

昨日今日とオフ会が連続するのでお酒を控えるつもりが3時間飲み放題の2次会&3次会でジョッキを置く間なくビールやサワーを飲み続け目が覚めたら頭ガンガン。

早く頭痛が治りますように、そして今日は明日に備えて自制心が働きますように(祈)

でも虚しい祈りのような・・・ピアノとお酒の学習は見果てぬ夢のような(涙)

ところで今日のオフ会は「新婚さんいらしゃい」を堪能してから参加しようと予定していたが、「全日本大学駅伝」中継のため1時間繰り下げて放送され番組終了後に家を出てはオフ会開始に間に合わない。
またまた涙(号泣)
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。