スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のレッスン納め(グリーグ・ガダ8回目)

今日のレッスンではまずガダを通して弾き
・縦の線の繋がりはよくなってきている。横の線の繋がりを意識して
・旋律を膨らませて
と指摘を受け再び弾きはじめ、ところどころ指摘の度に弾き直すことの繰り返し。

そして「最後に通して最初から弾きましょう」との言葉に、まだ時間に余裕があったので本当にこの曲のレッスンがこれで最後になることを確信。

今までの指摘
・左手5の指を抑えて
・左手の旋律を邪魔しないよう右手和音をpで
・(音が出すぎず)pの中での左右の対話
・右手内声和音を抑えてソプラノ旋律が綺麗に繋がるように
・コーダの和音は皆大きさではなく右より左を抑え特にソプラノを強調して
・指だけで弾かず腕全体を使って
・曲の全体像を思い描いての盛り上げ方と強弱のつけ方
・強弱のメリハリ
・拍
・一定のテンポ
・呼吸
等、全てに意識を集中させることを心掛け弾き通し、この曲のレッスンは今日で終了。

今月はじめ頃から、この曲はこれ以上練習を積んでもあまりよくなる自信がなかったので、そろそろ終わりかなと感じながらレッスンを重ねてきたが、改善すべき点につきレッスンを重ねれば改善出来るとの先生のご判断で予想よりレッスン期間が延びるのは大変喜ばしいことだ。
そして諦めずに意識を集中させれば進歩があることを実感できたのが大きな収穫であり、すぐに妥協してしまう自分勝手な程度の低い尺度ではなく先生の判断基準で仕上げていただいたことが、飽きかけていたこの曲をレパートリーとして長く親しんでいける結果をもたらしそう。

残りレッスン時間は発表会連弾曲くるみ割り人形にんぎょうから「人形のパ・ド・ドゥー」プリモ。
今日は先生とは合わせずに自分のパートのみソロで。
次回からの合わせが楽しみ。

更にほんの僅かな残り時間で次レッスン曲と決めて譜読みしていたグリーグ・ホルペアの時代・前奏曲を弾き始めるが半分ほど弾いたところで時間切れ。
来年の次回レッスンからは気分新たにこの曲を見ていただくことに。

これで今年最後のレッスンが終了。


そして今年はレッスン以外に大きな変革が。

元々ブログを始めたのはピアノ・サークルメンバーからのメール飲兵衛に100の質問に返信したところ勝手にホームページが作成され、日記も用意されていたのがきっかけ。。
その後、当初利用していた無料ホームページがサービス終了となり、プロバイダのホームページ・サービスに移転したものの移転先は誰にも伝えず細々と独り言のような日記をきまぐれに続けていた。

今年に入って新規一転、ホームページ&ブログをfc2に移転、名前も「もつ弁」から「へべれK」に改名しにほんブログ村にも登録。
(もつ弁(MOZVEN=MOZart+beethoVEN)はネットで誘われ入会したピアノ・サークルにハンドルネームが必要だったため酔っ払って頭に浮かんだネーミングを酔っ払った勢いで登録。そして今でもオフ会では引き続きもつ弁を使用。へべれKは二次会で晒し続けた醜態から不本意ながら周知されつつあるニックネーム)

登録成果は着実に表われ旧ホームページ閉鎖以来殆ど無だったブログを通じての交流が生まれキロック友の会入会、紳士淑女の会結成の大収穫♪

来年はキロック友の会と紳士淑女の会の更なる飛躍の年でありますように
そして音楽愛好家の方との交流を掛け替えのない財産としてたくさん刺激を受けながら楽しく幸せなピアノ生活を続けられますように
スポンサーサイト

ギロック ジャズスタイル・ピアノ曲集購入

終業チャイムと同時に楽器店へ一目散・・・ギロックジャズスタイル・ピアノ曲集購入♪

ギロック・ジャズスタイル


2012ギロック家のクリスマス・パーティーにて「ギロック・フレンズin東京」代表が演奏された「アップタウン・ブルース」「土曜の夜はバーボンストリート」
&「キロック友の会」会員番号6番LLganzoさまが今朝ブログにアップされた演奏「ニューオリンズ・ブルース」に感銘を受けて

感激のギロック家のクリスマス・パーティー

今日は待望の「2012 ギロック家のクリスマス・パーティー」

昨日の予期せぬ2次会参加で懸念していた二日酔いも朝風呂のゆずに香りに癒されすっかりアルコールが抜け気分爽快♪
クリスマスソングを聴きながらく4km弱の道程を気分よく颯爽と歩いて会場へ。
会場に到着すると合唱リハーサルのはつらつとした声が響き渡り、手作りの飾り付けが壁いっぱいに飾られ会場全体何とも温かい雰囲気が♪
私も無事リハーサルを終え、後は本番を待つばかり。

スタッフが買い出しから戻りテーブルにお寿司屋やオードブルが並べられいよいよ本番。
この会は会場設営から料理の飾り付け等、全て演奏者を兼ねているスタッフの手作り。

まず「1996年日本ギロック協会設立、2001年ギロックフレンズin東京発足・・・」と活動の概略を語られた代表ご挨拶、そして乾杯♪

私の出番は39組のプログラム中19番目。
出番を待つ間、ノンアルコール・ビールティストで喉の渇きを潤す。

皆さんの演奏を聴いていると自分の出番のことなど忘れ心の底から楽しめる。
本当に演奏前の緊張も感じさせないほど温かい心のこもった演奏ばかり♪

そして自分で出番が回ってくると、レッスンでいつも受けている「呼吸が感じられず息苦しい」との指摘が功を奏してか、突っ走って転ばないようフレーズの合間ごとに深くに呼吸。

「キロック友の会」会員として、本家本元「日本ギロック協会」設立に携わられ、今は「ギロックフレンズ in 東京」代表としてボランティア活動に尽力されている方からの曲目紹介でギロックを演奏できるなんて会員番号1番冥利を通り越して夢のような出来事。

自分の演奏終了後はすっかりリラックスして温かい雰囲気に心和ませ情感溢れる演奏に魅入っているうち、あっという間に全プログラム終了。
ほとんど絶え間なく歌声や楽器の音色が流れ続けた6時間に渡るパーティーが本当に短く感じられた。

音楽を通じての支援活動を積極的に行われている皆様の演奏だからこそ、けれんみの無い優しい心が率直に聴き手の心に届くのだろう。
音楽の持つ力、素晴らしさを肌で感じ、豊かな心を持つことの大切さとそれをもたらす音楽の尊さ、音楽の原点をも感じさせられた最高の時間が過ぎ去った。

39組のプログラム中ギロック演奏者は代表と私だけだったが、ギロックにより会が結成され、ギロックを通じて活動されてきた皆様と同じ空間で音楽を共有出来たことへの喜びと感動、明日もこの余韻に浸り続け最高のイヴが過ごせそう♪

この感激は一生忘れることのない財産。
なぜなら酔っ払わなかったから記憶が定着しているのだ。
いやいや茶化すことではない。感情を言葉で表現出来ない拙い文章力がもどかしい><

「ギロックフレンズ in 東京」そして「キロック友の会」バンザーイ♪

2012 ギロック家のクリスマス・パーティー♪

寝坊して慌てて会場に向かったが、到着した時には既にリハーサル終了。
重い気分で本番を待つことに。

の夢で魘され頭痛と胸焼けを伴う恐怖の目覚め。

今から入浴剤入り朝風呂に浸かって最善を尽くす。

ほのかなゆずの香り

ゆずの香りに祈りを込めて♪

グリーグ・ガダ7回目レッスン&ピアノムシ練習会(走り書き)

レッスン開始と同時に来年3月発表会全員連弾くるみわり人形の担当曲は「人形のパ・ド・ドゥー」と言い渡され、
早速、来週からレッスン開始とのこと。

レッスン曲のガダは
最初に通して弾き次に
・右手だけ
 ・ガダガダせず滑らかに歌って、もっと(音量を)出さないと左手の伴奏に埋もれる。(右手だけで弾く時も)左右のバランスを考えて。
・左手だけ
 ・5の指がぶつからない(出過ぎない)よう常に気をつけて旋律が浮き出るように。
・再び両手で合わせて
 ・指だけではなく腕全体を使って
 ・一つの音だけ綺麗に鳴ってもダメ、かたまり全体を通して美しく響かなくては。
 ・強弱のメリハリに乏しい、fが強く出せないのならpをもっと抑えて。
 ・地図を思い描くように、そうしないと行き当たりばったりになってしまう。
一通り注意を受けた後、先週同様「最後に通して」
・曲全体の流れはよくなっていきている。
・全体像を思い描きながら頑張って下さい。

「今日で終わりかな」とも思いながら受けたレッスンだったが、いつにも増して細かく美しく弾くための指摘に終始。

先生は発表会でこの曲を弾くことを念頭に指導下さっているような?

それならこの曲を発表会演奏曲として引き続き仕上げていくにしても、飽きてきていることももあり一曲に専念するのは辛いので次レッスン予定曲として取り組んできた「ホルベアの時代」の併用を申し出よう。

ピアノレッスン後は明日初参加のギロック家のクリスマス・パーティーに向けコラールプレリュードの人前演奏に慣れるため急遽ピアノムシ練習会に参加。
そして明日に備え後ろ髪を引かれる思いで2次会は自粛・・・のはずだった。

2次会不参加の書き込みまでして決意を固めていたのだが、
・練習会終了まで残っていた参加者は私以外全員2次会に参加し楽しそうに談笑しながら会場に向かっていたこと。
・2次会参加表明者は8名だったが、主催者側掲示板には「二次会は席のみ8~9席で予約しています」を記されていた。
 ことからすっかり決心が揺らぎ、想定外の2次会に急遽参加してすっかりへべれK!

明日は9時からリハーサル、12時半から本番開始だと言うのに。

しかも文章支離滅裂。

明日早起きして、修正できればいいのだが・・・
初参加のパーティーでいきなり二日酔いではみっともなさすぎ


キロック友の会活動

今月は毎週ピアノレッスンが埋まっていてレッスン納めは仕事納めの翌日12月29日(土)。
前日会社帰りに飲んだくれている場合ではない。

そしてオフ会等の弾き納めはサークル友達に誘っていただいた12月23日(日)開催「2012 ギロック家のクリスマス・パーティー」(主催=ギロック・フレンズ in 東京)を予定。
プログラムが完成し私が弾く曲目はギロック:こどものためのアルバムからコラールプレリュード(&ア ンドレ・ギャニオン作曲セピア色の写真)に決定。
kassii3会長が2012年7月12日キロック友の会発足&同日へべれK入会以来初めて会員番号1番に相応しい活動が♪
キロック友の会

イラスト けんば~んさん作

でもブログに演奏アップが最もこの会らしい活動のような?キロック友の会、活動!!
もしそうならアップする気が全くないへべれKは会員番号返上すべきかな?

くるみわり人形楽譜購入

くるみわり人形れんだん楽譜購入

くるみわり人形れんだん

来年3月に開催されるピアノ教室発表会参加者全員連弾の感動を永遠に形として残すため。
そして来年クリスマス会で楽しく連弾するために♪

そしてそしてソロ楽譜も購入
くるみわり人形ソロ

クリスマス会で誰も連弾の相手をしてくれなかったとき独り寂しく弾くために

グリーグ・ガダ6回目レッスン

今日のレッスンでは先ず『来年3月の発表会では参加者全員で「くるみ割り人形」を連弾することを決めました』と発表があり、来週レッスンまでに曲の割り当てを決めて教えて下さるとのこと。
くるみわり人形


そしてレッスン曲ガダの楽譜を譜面台に広げると「発表会ではこの曲を弾きますか?」と質問され、早く次レッスン予定曲「ホルベアの時代・プレリュード」の練習に専念したい私は咄嗟に「この曲は発表会向きではないと思うので他の曲も考えさせて下さい」と口にする。

出来ればガダを今日で終わりにしたい私は、拍、呼吸、旋律と内声、左右のバランス等、今までの指摘事項をいつになく真剣に神経を集中させてレッスンに取り組んだ。

主な指摘は

gade1201-2.jpg
左右の対話は感じられるが音が出すぎ、pの中で対話するように。


gade1215-3.jpg
ガタガタせずにレガートに。


最後の和音
gade1215-2.jpg
全部の音が同じ大きさだとバランスが悪いので左手を抑えて右手を出す。ソプラノを響かせる(心の中でラ~と歌う)。
和音を掴むよりも鍵盤の上に置く感じで。指で音を切るのではなく手首を使って鍵盤から離すように。


他にも一通り指摘を受けた後「呼吸が感じられ強弱のバランスも気を使っていて全体的に曲が流れてきた。最後にもう一度弾いてみましょう」
との言葉をいただき通して弾く。
過去の経験上、レッスン曲終了のパターンだったのだが、弾き終えた後に「この曲は終了にしましょう」とは言われなかったので、次週レッスンに向け来週も練習を継続しなくては。
一週間練習を積んだところではっきりと改善できる自信が無いのだか。
でも次回レッスンが無駄にならないよう意識を集中させてピアノに向かうのみか・・・

そしてこれから出発するクリスマス会は飲み放題3時間を含む6時間の長丁場。
幹事の私は皆さんが演奏された曲を漏らさず記録出来るよう最後まで意識を保たち続けなければ。
酔っ払っている場合ではない。

待望の火鍋

今日は待望の火鍋食べ飲み放題忘年会。

今週末クリスマス会に向けてのピアノ練習を気にすることなく火鍋を満喫できるよう4時起床で早朝練習。
寒くて手が悴むのでまずはどん兵衛で身体を温めてから、クリスマス会連弾曲アメージング・グレースを昨晩朝連用に電子ピアノに録音したセコンドパートに合わせ独り連弾練習。

クリスマス会対策終了後はメタポ対策。
摂取予定カロリーを予め消費するため出社前と昼休みと退社後会場に向かう道程を合わせ計20kmのウォーキングさえ済ませてしまえば食べ飲み放題を満喫するための事前準備は万全。

心置きなく愛と幸福と妄想の世界に旅立ち♪

グリーグ・ガダ5回目レッスン

昨日のピアノレッスンはグリーグ・ガダ5回目。

まず先週指摘の旋律を浮き立たせながら滑らかに歌うことに意識を集中して弾きはじめる。
・・・が途中で止められ、メトロノームに合わせて再び最初から弾くことに。
その後は終始徹底して拍感の指摘。
・この曲は拍が乱れると気持ちよく聴こえない。
・「(拍が)一応合っているけど上ずった感じ」にならないよう、落ち着いて拍を刻むこと。
・内声の拍が甘くならないように。
・右手の指で(拍が先走らないように)コントロールすること。
締めの一言は「拍に乗れればいいのだが、メトロノームと使って練習すること」

次のレッスン予定曲「ホルベアの時代・プレリュード」は弾き難い箇所に速度を合わせるためメトロノームを用いて繰り返し弾いていた。
ガダも練習では内声を抑え旋律を滑らかに浮き上がらせることと共に拍と呼吸も意識していたものの、いざレッスンでは少しでも練習成果を感じ取っていただきたい思いからか表現面ばかりに気を取られ最初のレッスンでの指摘、そして他の曲でも散々注意を受けてきた「拍感」の意識がすっかり欠けていた。

「拍感」を常に意識しないと乱れてしまうことを痛感。
メトロノームに合わせ拍で帳尻を合わせても「拍間」で無意識に先走ってしまうことも。

レッスン終了後はピアノムシ発表会に直行。

そして
たまたま、昨日は女房が出かけるときに「帰りが遅くなるから夕ご飯は自分で食べて」と言われていたこと。
たまたま、オフ会初参加からの顔見知りで「へべれK」の名付け親が2次会幹事さんだったこと。
の偶然のたまたまが重なり、発表会に参加していないのに図々しく3時間飲み放題の2次会に飛び入り参加。

すっかりへべれKで2次会会場を出たところから記憶が飛び気が付くと布団の中、そしてそして目が覚めると同時に慌ててパソコンの前に座りブログ更新。

そしてそしてそして今日もピアノオフ&忘年会。
今から朝風呂に浸かり二日酔いを醒まさなくては。

火鍋が恋しい

今宵は待望の年末恒例「ばよりんに癒され火鍋で余韻に浸る会」でお腹も心も満たされるはずだった。
しかしながら連れのシンデレラのベテラン二人が共に明日人間ドックとのことであえなく火鍋を断念。
私にとってヴァイオリン・コンサートは火鍋食べ飲み放題を満喫できるようお腹を空かせるための儀式でもあったのに(涙)
コンサート終了直後、すっかりお腹もペコペコで火鍋にワクワクしながら客席にて余韻に浸っている中、普段「シンデレラだから門限が」とほざいている者同士での「人間ドックの待ち合わせどうしようか?今晩はもう食べ物口に出来ない」との会話が耳に入り、火鍋断念のショックと加齢臭漂う会話内容にヴァイオリンの余韻も一気に吹き飛んでしまった。

そして「夕飯要らない」と女房に告げて家を出た手前、独り寂しくすき家の牛丼(>_<)

次のレッスン曲は

メトロノーム♩=60に合わせ通して弾けるようになったのでグリーグ「ホルベアの時代より」プレリュードに決めた♪
表現面でも技術面でもレッスンで苦しむことは間違いないけど。

でも先の心配よりまずはレッスン中のガダを仕上げなくては(;^_^

グリーグ・ガダ4回目レッスン

今日は3週間振りのレッスン
グリーグ・ガダをまずは拍と呼吸を意識して通して弾く。

主な指摘内容は
gade1201-7.jpg
ソプラノを綺麗に繋げて



左旋律を邪魔しないよう右手和音の音量を抑えて


gade1201-2.jpg
左右の対話を明確に


gade1201-15.jpg
皆同じ音色で弾くこと


gade1201-16.jpg
右手和音の内声を抑えてソプラノ旋律をなめらかに繋げること


gade1201-4.jpg
○→四分音符の旋律を繋げて
□→弱起なので音がぶつからないように(大きくなり過ぎないように)

レッスン締めの一言は「流れが大切、メロディが流れるように」。

「グリーグ ピアノ作品集 第2巻」購入以来、レッスン曲そっちのけで「ホルベアの時代 プレリュード」ばかり弾いていた。
「次回レッスンまでに指摘内容を少しでも改善できるようレッスン曲に集中することが先決」と思いながらもついつい

そしてこれから飲み放題忘年オフ会へ・・・
大将に今週日曜日開催「紳士淑女の会」結果報告をしなければ。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。