スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく眠い

帰宅後、先週のレッスンでまたしても注意を受けた拍感を養うよう
プレリュード
拍の頭で完全に脱力することによる自然なアクセントを意識して部分練習を繰り返すものの超眠い。

最近、ピアノに向かった途端にうとうとしだし眠気に耐え切れず布団に入るとすぐに眠りに入り未明に目が覚め、そのまま眠れず夜明けを待ち出社、そして帰宅後ピアノに向かうと更に睡魔に襲われることの繰り返しで、どんどん就寝時間は早まり、その分起床時間も4時→3時半→3時とどんどんも早くなる悪循環。

そして今朝はとうとう2時起き・・・もうダメ、風呂入って寝よ

でもその前に先週のレッスン内容を忘れないようメモだけ残しておこう。
・ホルベアの時代より前奏曲
 ・分散和音をハノンのように弾かない(滑らかにうたって)
 ・拍を意識して、拍感を持ち続けて
 ・出している音をよく聴いて
 ・左手のメロディを歌う
 ・トリル 音量を抑えて、ゆっくり
 ・コーダの和音 ただ押さええるのではなくソプラノの旋律を意識して
・くるみわり人形
 ・スタカート いつも均一な音で
 ・拍の頭をびしっと決めて
 ・和音を掴む(揃える)

--追伸--

一風呂浴びたら久しぶりに目が冴えた
久しぶりに酒飲んで寝よ
スポンサーサイト

ピアノが弾ける珈琲ショップで弾きまくり♪

昨日は会社帰りに珈琲と絵と音楽TOPOSへ直行。

今年初めてのピアノの日だったので満席覚悟「一曲弾ければいいや」との思いで立ち寄ったものの店内は空いていてベヒシュタインピアノ弾き放題♪

演奏曲は
・バッハ/平均律クラヴィーア曲集1巻1番前奏曲
・ベートーヴェン/悲愴ソナタ2楽章
・フォーレ/ドリー組曲「ドリーの庭」/ママさんと連弾(セコンド)
・シューベルト/アヴェ・マリア/ママさんと連弾(セコンド)
・フランシス・レイ/白い恋人達(丹内真弓 編)  
・アンドレ・ギャニオン/セピア色の写真  
・バイエル44、8、9、10、11番/ゆきゆきさんと連弾(先生パート)
・三枝成彰/みんなでかりいれ(バイエルであそぼうよりバイエル64番)/ママさんと連弾(プリモ)
・ 〃  /りゅうのなみだ(バイエル41番)/ママさんと連弾(プリモ)
・ベートーヴェン/月光ソナタ1楽章

バイエルであそぼう

陳腐なバイエルのメロディもママさん奏でるセコンドと重ねると新鮮な響き♪夢見るような優雅な和音にうっとり


今年のクリスマス会で演奏予定のシューベルト・アヴェマリアもママさんに連弾いただけ大満足。
早くクリスマス会が来ないかな~♪

でもその前に紳士淑女の会でクリスマス会と同じ会場を貸切の予感。
紳士淑女の会でもアヴェマリア連弾しちゃおう♪♪

連弾していただける相手を探さなくちゃだ!

でもでもその前に今日はピアノレッスン。
クリスマス会よりずっと早く訪れる発表会の演奏予定曲ホルベアの時代より前奏曲の練習をしなくちゃだ!!

「ホルベアの時代より」レッスン2回目

レッスン内容

・グリーグ・ホルベアの時代から前奏曲
 ・指だけで弾くとべたーっとなるので力を抜いて(腕全体を使って)

プレリュード
 ・最初の音にアクセントをつけて(音が重くならないよう脱力のためと思われる)

プレリュード
 ・左右それぞれのメロディラインを意識して

プレリュード
 ・左手のリズムを正確に(最初の音が短くタタではなくタターとなっている)

・くるみ割り人形から人形のパ・ド・ドゥー(連弾プリモ)
 ・ワルツのリズムを軽快に
 ・発表会会場は広いホールなので全体に響き渡る音を出すよう意識して

レッスン終了後はオフ会に直行。
今回はブログで知り合ったLLganzoさま、やぢまさまの演奏を初めて生で堪能できる喜びと期待に胸ワクワク
そして期待通りに見事インベンションを演奏。

自身の演奏は2巡目にブログのコメントにていがりんさんに約束したレッスン中のホルベアの時代から前奏曲を弾いたもののボロボロ。
緊張で指が浮き深い打鍵はおろか楽譜に書いてある鍵盤の位置に指を置くことさえままならず、ミスタッチどころか正しく音符を鳴らしている方が少ない悲惨な状態。
それでも人前演奏を経験したおかげで現状をはっきり認識できたのは大収穫。
脱力と正確な打鍵を意識し、且つ正確な打鍵と曲想を意識できる非常にゆったりとしたテンポで弾き込みあるのみ。
あまりにもボロボロだったことが逆にこの曲に取り組む意欲を奮い立たせ、結果を恐れず発表会に向けてレッスンに取り組む決意が固まった。

2次会では当オフ初参加の「紳士淑女の会」会長LLganzoさまの紳士淑女の会勧誘活動を耳にしているうち意識が遠のき案の定へべれK!

「ホルベアの時代より」初レッスン

グリーグ・ホルベアの時代よりプレリュード初レッスン。

まず通して弾き、主な指摘は

プレリュード
・(分散和音を)ハノンのように弾かず滑らかに歌って

プレリュード
・左手の旋律が右手に埋もれないように右よりも強めにはっきり歌って、テヌートに

プレリュード
・トリルは力を抜いてゆっくりと

プレリュード
・ffでもべたーっとした音にならないように歯切れよく
・左手5の指にアクセントがつかないように

プレリュード
・和音は打鍵の瞬間すーっと力を抜く感じで

他には「譜めくりで流れを止めないよう準備して手際よく」との指摘も

初回レッスンを受けた感触ではこの曲をイメージ通りに仕上げるのはいくら弾き込んでも技術的に困難であり、発表会にはもっとスローテンポでたっぷり歌える曲を選曲した方がよさそうだ。
と言ってもあと2ヶ月半しか時間が無いのだが。


そして発表会連弾曲「くるみわり人形」から人形のパ・ド・ドゥー プリモ

パドドゥー
・軽快なワルツのリズムを感じられるよう16分音符を軽く
・符点のリズムを正確に「タタタタ」と心の中で数えるように
 但し数えながらだと16分音符が重くなりがちなので、正確なリズムに慣れたら数えず自然の流れで弾くこと
・スタカティッシモを鋭く

パドドゥー
・しっかりテヌートしながらクレシェンド


符点のリズムについては他の曲でも幾度と指摘を受けており、リズムが甘く3連符のようになってしまうことを自覚し、メトロノームを用いたり心の中でタタタタと数えたりと正確なリズムを意識して練習に取り組んだが、恐れていた通りの指摘を受けてしまった。
指摘点の改善に真面目に取り組む気がない生徒だと誤解されると悲しい(涙)
でも結果的に改善されていない現状を受け止め取り組みの甘さを自覚し結果に結びつく練習法を実践しなければ・・・レッスン代が勿体無い

どうしたら改善できるのか?・・・カンパリでも飲みながら考えよ♪

グリーグ「ホルベアの時代より」サラバンド

昨年大晦日から譜読みを始めた次々レッスン予定曲のグリーグ「ホルベアの時代より」サラバンド。



10度の和音が悩ましい。
サラバンド

左手はストレッチング効果によりそれほど苦ではないのだが・・・
左手

右手は左手ほど広がらず和音の中の鍵盤に触れずに打鍵するのはかなり辛どい。
左手和音を途切れさせても最低音を左手で取るべきか試行錯誤中。


「ホルベアの時代」は全曲レッスン予定だが、いがりんさんにご紹介を受けるまではプレリュードしか聴いたことがなく、耳に馴染ませるため年明けから毎朝「ホルベアの時代」全曲を繰り返し聴きながらの10kmウォーキング。
そして開店直後のスーパーに立ち寄ると思わぬ幸運が♪
マグロ
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。