スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゴドン5回目レッスンメモ

江ノ島練習会参加のため1時間前倒しのレッスン

指摘内容は
・冒頭のアウフタクト→軽く、丁寧に、慌てて次の小節に入らない
・裏拍のリズムが甘く短め、拍が崩れると音楽全体がどんどん崩れていく
  →左手のみ(拍を意識しながら)スタカート、レガートで弾く
・アーティクレーションの2音目を軽く短く極めて丁寧に弾くこと
・左手の2音のフレーズの2音目がきつい音にならないよう弱く柔らかい音で
・3音のフレーズを綺麗に響かせて
・フォルテからピアノになる箇所→呼吸をして、そのままの勢いで入らない
・リタルダンド→リズムを丁寧に
・譜めくりの後のトリオ→慌てて入らず落ち着いて呼吸して
・旋律をもっと際立たせて、もっと歌って、力を抜いて

最後に通して弾きこの曲は今日のレッスンで終了。
年初から取り組んだ「ホルベアの時代より」の全曲を予定通り年内で終えることができた。
1.前奏曲   1/12~3/23(10) 3/25発表会演奏曲  
2.サラバンド 4/6~4/27(4)    
3.ガボット  5/11~6/1(3)    
4.アリア   6/8~7/6(5)    
5.リゴドン  7/13~8/31(5)
  ()内=レッスン回数
次回レッスンからは辛うじてインテンポで通して弾けるようになったばかりのフォーレ・ノクターン1番を見ていただくことに。

レッスン後は江ノ島練習会に直行。
江ノ島おしゃれ工房

来年クリスマス会でいがちゃんと連弾予定のフォーレ・ドリー組曲「子守唄」の最初の頁だけいがちゃんと連弾初合わせ♪(へべれKセコンド)
スポンサーサイト

自分との約束を果たせず。

今日の昼間、女房から「出かけるから夕ご飯の用意できない」とのメールが届く。
そこで、売れ残りで値引きされるであろうスーパーの刺身と天ぷらを肴に久しぶりに居間でビールもどきを嗜みながらくつろぐことを心に決めた。

会社帰りにスーパーに立ち寄ると、まぐろのブツ切り半額、天ぷら盛り合わせが20%引き。
計画通りに事が運び気分よくビールもどきを美味しくいただき夢気分♪

まぐとブツと天ぷらをたいらげビールもどきも2缶空け、ほろ酔い気分でパソコンを開くと
「ピアノ練習してから夕食のこと」
とのメールが・・・

会社から自分宛に送っていたのだが時すでに遅し

金曜日

家に帰ると久しぶりにピアノ部屋(兼寝室)の室温が30度を下回り扇風機の風が冷たく感じられ、そのまま気持ちよく寝入ってしまった。
昨日はピアノレッスンが無いのをいいことに昼間からビールもどきを飲んで寝てしまったし。
気温が低かったり、一日用事が無かったりとピアノ練習にとっては絶好の環境なのに全くピアノに触れじと実に勿体無い時間を過ごしてしまった。

気温が高すぎるとお酒を飲む気さえ全く起きずに寝苦しくて目が覚め起きている時間が勿体ないから結局ピアノを弾くことに。
フォーレ・ノクターン1番の部分練習の成果が出はじめ、演奏時間も1週間で約30秒短縮できたし。

皮肉なものだな~♪

早く土曜日に

ならないかな~♪
今週はレッスン休みなので、昼間からエアコンの効いた居間で一人優雅にスーパーで買った刺身と天ぷらを肴にビールもどきでくつろぐのが待ちきれな~い

しゃぶしゃぶ@インフォから

火鍋の案内メールが届いたけど


火鍋案内



猛暑だと体が冷えるのかな~?

ATPランキングの発表を待ちきれず

本日付の予想ランキングポイント表を作成しちゃいました♪

8月19付ランキング予想

ナダル選手が2位浮上。
そして年初の全豪欠場、ウィンブルドン1回戦敗退にもかかわらず、今年のレースポイント独走の凄まじい活躍ぶり。
ジョコビッチ選手の存在により更なる進化を遂げたのなら喜ばしい限り♪

それにしてもフェデラー選手7位転落は寂しい限り

ヤッター

W&Sマスターズ・シンシナティ ナダル選手優勝♪
何と今季マスターズ出場6大会中優勝5回準優勝1回。
ハードコートの勝率100%。
ランキングも2位浮上で全米オープン・テニスを第2シードで迎えられる。

それにしても眠い。フルセットまでもつれなくてよかった

リゴドン4回目レッスンメモ

昨日は3週間振りのレッスン

リゴドン4回目レッスンは
・音楽の全体像を思い描きテンポを定めてから最初の音を出すこと
・アウフタクトを大切に、拍を数えて音を出すのではなく自然な感じで軽く音を出す
・スタカートとレガートのそれぞれのキャラクターを対比させて
・アクセントが雑、ただアクセントをつけるのではなく歌いながら綺麗に響かせて
・2音のフレーズの2音目は軽く短く弾くだけではなく、いつも丁寧に音を出すこと(フォルテのときも)
・右手の和音、ソプラノをもっと響かせて
・pの旋律でも芯のある音で響かせて、弱々しい音にならなこと
・左手を歌って
等の指摘を受け最後に「この曲はもう一回だけやりましょう」とのお言葉をいただき次回(再来週)レッスンにてこの曲は終了予定。

今後益々気合を入れて次レッスン予定フォーレ・ノクターン1番の難所の部分練習に励まなければ。

そしてレッスン室を出るとき、先生のお嬢様(小学校2年生)が私のレッスン曲のコーダを耳コピで弾かれていたのにびっくり。

そしてそしてレッスン室を出ると教室の生徒さんから「第九合唱団」入会案内を手渡され再びびっくり。
その方のレッスンは私のレッスン終了後から30分後とのことだったが「先生からへべれKさんは絶対にレッスンを休まないから、必ず会えると思いますよ」と言われ、私に手渡すため30分早めに来られたとのこと。

シャイな私は人前で歌うことなんて恥ずかしくてとても無理(どうせ恥ずかしい思いをするのなら目立つソロの方がいいし)なので、「検討します」と返答したものの入会には二の足を踏んでしまう。

でもせっかく手渡して下さった生徒さんの晴れ姿を観るため今年も何が何でも第九鑑賞最優先♪
ピアノオフも飲み会もこの日だけは御法度。

レッスン後は練習会に直行、3人だけの小ぢんまりとした練習会だったので、
次レッスン予定のフォーレ・ノクターン1番、レッスン中のグリーグ・リゴドンの他、今月末の江ノ島オフ会で演奏予定の「黄昏のワルツ」、一番お気に入りの「セピア色の写真」、悲愴全楽章、月光1、2楽章と実に9回も弾く順番が回ってきた。

練習会後は13名参加のピアノ仲間暑気払い。
すっかりベロベロとなってしまい、気が付くと夜明けの布団の中。
楽しみにしていた世界陸上もW&Sマスターズ準決勝ナダル戦も見逃してしまった

そして飲み過ぎて見逃してしまった悲しみから逃れるため今日も飲む

3週間ぶりのレッスン

レッスン前にW&Sマスターズ・シンシナティ準々決勝ナダル対フェデラー戦をライブストリーミング観戦。
フルセットの末ナダル選手が勝利。
今は歓喜に酔いしれ中だが、もしナダル選手がこのまま優勝すれば全米オープン直前にしてランキング2位浮上、組み合わせ抽選のシード上も非常に大きな意味を持つ。

これで気持ちよく3週間振りのレッスンに出かけられる♪

でもこの3週間、フォーレ・ノクターン1番の難所の部分練習ばかりで、レッスン中のグリーグ・リゴドンはメトロノームに合わせて毎日通して弾いたくらい

レッスン後はスタジオ練習と暑気払いに直行するが、世界陸上男子200m決勝観戦のため、どんなに酔っ払ってもマッサージに寄らずに帰るのだ。
いや、経験上それは無理。・・・なのでマッサージに寄ってしまうほど酔っ払う前に帰るのだ。

眠れぬ夜を活かす

ナダル選手がウィンブルドン1回戦敗退以来の出場トーナメント「ロジャーズ・カップ」で見事通算3度目の優勝。
この優勝でマスターズ初優勝を遂げた2005年以来8年ぶりとなるマスターズ年間4勝となり、今期マスターズ戦績は出場5大会中優勝4回準優勝1回と驚異的勝率。
しかもモンテカルロ・マスターズ9連覇を阻止された(今季マスターズ唯一の敗戦)宿敵ジョコビッチ選手を準決勝で倒しロジャーズ・カップ3連覇を阻んでのものだけに全米オープンへの期待も膨らむ。

そして、ただでさえ猛暑で寝苦しいところ今週は世界陸上で更に眠れない夜が続く。
競技の合間はフォーレ・ノクターン1番の難所を部分練習して有意義に時間を潰そう♪

妄想の限界

妄想記事がピアノ注目記事ランキング1位に♪

妄想

猛暑の中でも鳥肌が立っちゃう妄想・・・とってもス・テ・キ


しかし昨日は更なる猛暑で14時現在ピアノ部屋の室温は38度。
妄想する前に意識が朦朧、堪らずエアコンのある居間に退避。
そしてピアノ部屋に戻ることはなかった

室温が35度あるのに

ピアノを弾きながらショパンコンクール優勝の妄想してたら感動の鳥肌が立っちゃった
弾いている曲は小林亜星作曲「ひみつのアッコちゃん」だけど♪

心和む家族の集い

大変お世話になっていた義兄の一周忌で昨日から姉宅にお泊り。

今日、義兄への感謝の想いを深く心に刻みながら無事納骨を済ませ姉宅に戻った後、突然姉から「楽譜があればすぐに弾ける?」と質問された。
勿論、初見で弾けるはずもなく「簡単な曲なら練習すれば何とか」と答えると、
歌を習っている姉の友人が発表会のリベンジしたいとのことで「SWEET MEMORIES」のピアノ伴奏を引き受け、年末姉宅にてホームパーティ開催を決定。
楽譜を入手次第、練習に励まなければ。
楽譜が送られるのが今はとても待ち遠しい♪
例え、送られた途端、全然弾けなくて楽譜を見るのが嫌になろうとも・・・今だけは。

そして家族が揃うと思い出されるのは18年前の両親、姉家族、へべれ一家総勢10名による3世代家族旅行。
「医者からビールを一日一本までと制限されているでしょ」と母から忠告されながらも「これは明日の分」「これは明後日の分」と言いながら、2本目、3本目と飲み続けた父も御年84歳、今では忠告を受けるまでもなくビールは受け付けないとのことで、
「ウィスキーしか飲めないので4lペットボトルを買うんだけど、1ケ月持たずに25日で空いてしまう。」と嘆いていた。

また、好き嫌いが全く無かったはずの父も歳と共に好みが変わったようで寿司を食べながら「タコは足が多くて気持ち悪い、イカは生臭い」と言いながらウニとカニといくらを美味しいそうに頬張る。
タコよりも足の多いカニも、イカよりも磯臭いウニも好物とは人の好みは複雑で奥深い。
きっと歳と共に味覚が繊細になったのだろう?

そんな父の姿にすっかり心和ませ、図々しく寿司と天ぷらを食べ過ぎお腹パンパン。
ズボンのホックが閉まらず、寝巻き用に持っていったイージーパンツを履いて帰るハメに

お出かけ前に

ピアノ朝練。

次レッスン予定のフォーレ・ノクターン1番の演奏時間を計ったら9分強。
私の持っているCD、David Livelyの演奏は7分丁度。
CDのテンポに合わせると難所が全く弾けない。

約一ヶ月後に予想されるレッスン開始までには何とか心地良く聴こえるテンポでつっかえずに通して弾けるようになりたいが、そのためには難所の部分練習あるのみか?

勿論、演奏時間よりもアーティキュレーションの方が大切で、むしろ細部まで意識できる遅いテンポでの弾き込みが重要と認識しているものの、元々Lentoの遅い曲なので遅すぎるテンポでしか弾けないのでは曲にならない
(ピアノは打鍵後減衰するのみなので、あまりに遅くては内声にかき消されメロディラインが繋がらない)

お出かけ

法事で明日から女房とお出かけして土曜日のレッスンもお休み。
骨折しても脱臼しても休まなかったレッスンを休日出勤以外で休むのはこれが初めて。
そして女房と二人で出かけるのはこの時以来6年ぶり♪
久しぶりに\(^ ^)/
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。