スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻酔が効かない?

ツィマーマン
手術30分前、リラックスするための肩注射。
「手術時間には意識が朦朧となってきます」と言われたのものの、どんなことでもすぐに緊張してしまう私は緊張のため意識がはっきりしたまま。
手術室に入りマスクを顔に当てても周りの音がはっきり聞こえ全然意識が遠のかない。

このまま意識があるうちにメスを入られたら・・・不安が頭をよぎる。
必死に意識があることを訴えようとするも全く声にならない。

「何とか声に出して伝えなくては」と渾身の力を振り絞っているそばから「手術無事終了です」と先生の声が・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻酔で眠っている間に無事手術を終え、術後の経過も順調で本日退院致しました。
手術後からの左腕と肩の固定バンドも外し三角巾で吊るだけ。

退院後は
・約2週間後に留め金(ホッチキスの針)8本の除去
・約3ヶ月後に肩と鎖骨を留めているワイヤー2本の除去(により完治?)
・傷口がうずくのを防ぐため暫く禁酒のこと(涙)

12日のピアノレッスンのことが気になり、「退院後はキーボードに触れても大丈夫ですか?」と尋ねると「キーボード程度なら大丈夫でしょう。肩さえ動かさなければ」とのお墨付き!?
ダメだしが怖くて「ピアノを弾いても」とは言えませんでした^^;

実のところ12日は「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール入賞者披露演奏会」(先生の門下生出演)のチケットを先生の立替で手配していただいているので、先生宅へは代金支払とチケット受領のためだけに訪問することになりそうです。

入院後は一度も髭を剃らずに伸び放題!先生に合う前にちゃんと髭を剃らなくては。
(写真=現イメージ!?)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。