スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン後だと

日記を書く気力も失せてしまいそうなのでレッスン前にて。

本日は来週発表会に向けての最終レッスン。
(発表会演奏曲=
・バッハ:平均律クラヴィーア曲集1巻17番前奏曲
・チャイコフスキー(Naoshi Kukiyama編):いつか夢で(連弾))

そして2000年5月20日体験レッスン以来300回目のレッスン(休日出勤以外休まず)

  年次   回数    主なレッスン曲
・2000年 25回 ベートーヴェン:悲愴2楽章
・2001年 41回 グリーグ:アリエッタ
・2002年 41回 シューベルト:楽興の時
・2003年 39回 モーツァルト:ソナタK.545
・2004年 41回 ショパン:別れの曲(初発表会)
・2005年 42回 バッハ:平均律1巻2番フーガ(サロンコンサート)
・2006年 39回 ベートーヴェン:ソナタ27番1楽章(発表会)
・2007年 32回 バッハ:平均律1巻17番前奏曲(発表会)
  計   300回

一回のレッスンは30分なので合計150時間。
自宅練習がレッスン時間の20倍と見積もって合計3,000時間。
「ピアノを弾けるようになるには10,000時間の練習が必要」とある本で読んだ記憶があり時間的にもまだまだです。

前に「無駄な練習」と日記に書いたことがありますが来週の発表会は休日出勤の可能性があり本当に無駄になるかも!?
なんちゃって・・・発表会参加いかんにかかわらず練習が無駄になることはあり得ないと信じています。

まあ発表会直前、参加するのが怖くなったら休日出勤を口実に欠席することも検討中!?

発表会が直前に迫っているというのに今週はマイミクさんの日記に刺激を受けモーツァルト・ソナタの譜読みばかり。
単純な私は次のレッスン曲をモーツァルト・ソナタに決定。

次のレッスン曲を考える時間があったら発表会向けの練習に時間を割くべきなのに^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。