スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会まであと半年

 先週のレッスンにて発表会演奏曲をレッスン中のシューベルト即興曲Op.90-3に決めました。 

録音により練習中に気が付かなかったテンポ感の無さ克服のため、先週からメトロノームを用いた練習を繰り返しています。 

でも改めて録音を聴き返すとテンポ感以上にフレーズ感の無さが耳につきました。 

旋律が自然に膨らみ、そして閉じるべきところが、急に大きくなったり小さくなったり旋律の音量がデコボコ。 

演奏中の自分の耳のいい加減さと集中力の無さが身に染み、集中力を欠いた練習に時間を費やすよりも自分の出している音を聴くことに集中できる感覚を養うことが必要と感じました。 

でも感覚を養うためには地道な練習が不可欠? 

私に足りないもの・・・自制心、忍耐力、そして何度へべれけで失敗しても懲りない学習能力。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。