スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会日程決定するも

大震災の翌日からバッハ平均律1巻6番フーガのレッスン開始。
レッスンの度に歌心とフレーズ感の無さが身に染みる。

普段ならレッスン曲の練習と並行して次の曲の譜読みを進めるのに震災後は次の曲はおろか(何を弾くのかさえ決めていない)レッスン曲も殆ど練習しない日々が続く。


そして次レッスン曲を比較的譜読みが楽なクーラウ・ソナチネOp.20-1に決めかけていた中、本日のレッスンにて11月23日発表会開催を知らされた。


ソナチネは技術と音楽性の欠如が如実に顕れるので発表会では弾きたくない。


過去の発表会では分不相応な曲ばかり弾きいつもボロボロ(発表会のための選曲ではなく、発表会決定時のレッスン曲又は次レッスン曲に決めていた曲をそのまま弾いていただけ)


過去の発表会演奏曲
・2004年12月23日ショパン・エチュードOp.10-3別れの曲
・2006年 4月 8日ベートーヴェン・ピアノソナタ27番Op.90 1楽章
・2007年10月 6日バッハ・平均律1巻17番BWV862前奏曲
・2009年 6月28日モーツァルト・ピアノソナタ14番KV457 1楽章
・2010年10月 3日シューベルト・即興曲Op.90-3


今は発表会で弾きたい曲が全く思い浮かばない。
無理に今決めずに弾きたくなる曲との出会いをぼーっと待とう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。