スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感涙の「想い出」レッスン2回目

ピアノ教室に着くなり幼稚園を卒園されたばかりの先生のお嬢様から手紙を渡された。
私がピンク色のウォークマンをしまいながら手紙を受け取るとしばし会話のやりとりが。

お嬢様(以下お)「ピンクの携帯?」
へべれK(以下へ)「いやピンクのウォークマン」
お「ウォークマンって?」
へ「音楽は聴けるけど電話が出来ない携帯のようなもの」
お「ふーん。ピンク好きなの?」
へ「うん好き」
お「でも洋服は青なんだ?この前も青だったよね?どうして?」
へ「これしか持っていないから」
お「なんでこれしか持ってないの?」
へ「お金が無いから」
・・・まずい先生の前で貧乏臭い発言をしてしまった。

遠出する時は殆んどシャツ、部屋や近所の買い物はフリースなのでセーターを着るのはレッスンの時くらい。
週に一度なのでついつい同じセーターを着てしまって。
来週は違うものを着ていかなくては本当に貧乏なのがバレてしまう。

肝心のレッスン内容はほぼ未来日記の通り。
酔っぱらった勢いの予言的中に我ながら感心?

そしてレッスンから帰り手紙を開けると
「ピアノがんばってますね。もっともっとがんばればいいことあるかもしれません。ピアノのいいところですよ。」
との趣旨の励ましの言葉がいっぱい綴られ・・・感激の涙で文字がかすれ(´;д;`)

レッスンの指摘全てを無駄にすることなく懸命に取り組まなければお嬢様に合わせる顔が無い。
来週のレッスンこそ、自信を持って臨めるようこれからの一週間、拍、歌う、呼吸、旋律に意識を集中させた練習あるのみ。

そしてそしてレッスンには今日と違う色のセーターを着ていくのを忘れずに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。