スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハ平均律1巻7番前奏曲レッスン5回目

一度通して弾き「拍感は良くなってきた」と評価していただいた後、前回同様の指摘を受けながら右手、左手、両手と繰り返し。
指摘内容は
・打鍵した瞬間から余分な力を全て抜き切ること(打鍵後、鍵盤を押さえている間は力を入れる必要は全く無い)
・身体の重みを鍵盤に伝えるため手首を下げること
・脱力した状態から次の音を打鍵するときに手首を上げないこと
・ソプラノは強調するだけではなく綺麗に歌いながら繋げること。
・右手と左手の旋律が対話するように。
・薬指をもっと出す等々

それにしても呪われた電子ピアノの調子は散々。
一週間前から打鍵していない音が勝手に鳴りだしたが、今は更にパワーアップして打鍵しても鳴らない音があったり、打鍵からちょっと遅れて違う音が連打されたり。
ただでさえ頭が混乱するバッハ。多声を弾き分け聴き分けるため出している音に集中しようとすればするほど滅茶苦茶に鳴り響く呪いのピアノに頭の中が完全パニック。

弾けば弾くほど混乱を招く呪いのピアノ。
修理に来てもらわなければ練習どころではない。
来週はレッスンがお休みなので丁度いい機会。

いやいや来週土曜日は飲み放題ピアノオフ会。そして記憶に無い余韻に浸りながら翌日も一日中布団から出られないことは過去の経験上明らか。とても修理どころではない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。