スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は(走り書き)

バッハ平均律1巻7番フーガ3回目のレッスンだと言うのにこの一週間殆んど練習していない。
毎日ウィンブルドン観戦で夜明けまで夜更かし。

試合開始から観戦していた今日のナダル戦。
1-2でセットダウンのナダルが2ブレイクでセット奪取、ペースを掴みかけたきた4セット終了時点で照明点灯のための屋根開閉作業のため30分中断。
時刻はもう5時近い。
中断の間にシャワーと朝食を済ませ、ファイナルセット観戦に万全を期したものの中断でナダルに傾きかけていた流れが再び相手選手に訪れ4-5でリードされた6時で試合途中にかかわらずWowow放送終了。

居てもたってもいられず家を出る。
じっとしていると試合の結果のことばかり考えてしまうので今日は一睡もしていないにもかかわらず何も考えたくない一心で20kmのウォーキング。

ナダル敗戦の結果を知り家に辿り着いた時には疲れがどっと出てピアノ練習どころではない。

こんなことで落胆していられるのは他に悩むことがない証、幸せな人生と言えるかも知れない。
いや自己努力を何もせず他人の活躍に一喜一憂する生き様は何とも無価値で寂しい人生と感じてしまう。
いやいや自分では何も出来ないのだから他人を通じて達成感を見出すしかない。自分の成長に全く寄与しなくても我が満足すればそれでいいのではないか。
・・・とあれこれ考えがかけ廻る。

でもこれでテニス観戦を気にせずピアノに集中できれば御の字。
いやいやピアノに集中出来るどころか落胆でますますピアノ離れが続きそう。

一番辛いのは選手自身、ショックで落ち込むよりも前向きに応援してこそファン。
落胆していたのではファンと言うのはおこがましい。

何の取り柄も才能も無い私は昔から一流選手を応援し栄冠を手にするごとに自己実現を果たしたつもりの自己満足。
自分を高めようとする努力はないがしろに。

欲求不満解消のための防衛機制の一つである「同一視」(自分にない名声や権威に自分を近づけることによって自分を高めようとする。他者の状況を自分のことのように思うこと(Wikipediaより))の顕著な例と言えるかも知れない。

そして私は応援している選手が期待通りの結果とならなかったショックが延々と尾を引く。
ボルグがウィンブルドン6連覇を逃したマッケンローとの敗戦も31年経過した今も受け入れることが出来ない。

以前、女性店員さんが笑顔で優しく接客下さっているのに威圧感と底知れぬ恐怖感を抱いたことも思い出される。

その原因はアルベールビル五輪で伊藤みどり選手を破り優勝したクリスティヤマグチに店員さんが似ていたことと後に判明。

応援していたみどりちゃん敗戦ショックが心の奥底に刻まれていたのだ。

支離滅裂な日記を延々と書いてしまったが、これも全てナダル敗戦ショック(涙)

へべれKブログ・テニス観戦カテゴリー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

siri滅裂

よほどショックだったのでしょうか。書いてある内容が全然わからないのですが・・^^;

私も今日の夕刊見てびっくりしましたよ。
準決以降で負けるならまだしも、まさかここで姿を消すとは・・
ケガか何かとか??

大将さまへ

自分で読んでも意味不明^^;

昨日の敗戦もナダルも人間、いくらメンタルと技術に優れていても人間だから。
・・・と受け入れようと自分に言い聞かせていますが、いまだに31年前のボルグがマッケンローに6連覇を阻まれた事実を受け入れられないへべれKは暫く尾を引きずることは明らか。

調子は完調ではないにしろ怪我ではないと思います。
ストローク戦に持ち込もうとしない一発狙いでビッグサーバーの怖さが身に染みた一戦でした。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。