スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紳士淑女の会で酔っ払って弾けなかった

「セピア色の写真」を今日がピアノ開放日の珈琲ショップで弾くことを思い立ち、会社帰りに立ち寄り弾いてきた。

セピア色の写真を弾いた後は、たまたまお店でご一緒したシュガーさんから楽譜を借りて「いつか王子様」と「グリーンスリーヴス」と「ある愛の詩」を演奏。

その後は、たまたま3年振りにご一緒出来たジョンさんが悲愴1楽章を弾かれたので思わず続けて2楽章を。

そして、たまたまお店でお一緒したゆきゆきさんとバイエル44番連弾、たぬたぬさんとバイエル11番連弾して本日の演奏終了。

バイエル44番を弾き席に戻ると隣に座っていた方から「いい曲ですね。誰の作品ですか?」と言われ能天気に上機嫌♪

店内超満席の割には弾く順番がすぐに回ってきた。
理由は飲み過ぎて弾けなくなった人が多かったから。

私はこの店では絶対アルコールを口にしないと決めている。
理由は一滴でもアルコールを口にしてしまうと一杯でやめられるわけがなくイッパイ口にしてしまうから。

そしてビールを飲み過ぎたであろうお客さんに「下戸なので飲める人が羨ましい」と言いながら何故か意味不明な優越感に浸っていた。

紳士淑女の会でも、次回はお酒抜きで静かに皆さんの演奏を堪能したい思いはある。
勿論、お酒付の二次会は欠かせないけど
会長の意向と皆様の希望はいかがなものかしら?

紳士淑女の会と言えば、火曜日時点で第2回紳士淑女の会の記事がにほんブログ村注目記事ランキング1、2位独占した記念に画像を保存♪
第2回紳士淑女の会

何か支離滅裂な日記だ。

理由は珈琲ショップでお酒を我慢した反動で、帰宅後ワインを1本空けちゃったから・・・かな??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どの口が言うの!?!?

>「下戸なので飲める人が羨ましい」

がはははははははははは!!

ランキング入りは「インコに負けた」以来!?
おめでとうございます。

いがりんさまへ

酔っ払って弾けない人を見ていると「せっかくのピアノ開放日なのに勿体ないな~、お酒なんていつでも飲めるのだからちょっと我慢すればいいものを」と感じ哀れんでしまいました。

そして「下戸なので飲める人が羨ましい」とは、せめてもの慰めの言葉だったのですi-236

「インコに負けた」を覚えていて下さって光栄です♪
初めてのランキング1位が「インコに負けた」とは衝撃でした。
その後はランキング入りしたところでインコに負けたを超える衝撃は無いですね。

No title

事務局長補佐と会長、そろってランク入りとは!
紳士淑女の会、注目されているんですね!

ところで下戸って誰のことですか?
ぜんぜんわかりません(笑)。

めでたいことで!

6月29日16:30現在、ピアノ初心者の方ですが、
私の「うらやまし紳士淑女の会」が一位、
へべれkさまのこの記事が三位ですよ!

私の記事が、ピアノ初心者で注目記事上位になることは滅多にないので、
紳士淑女の会の余慶を買ってのことです。
(弾いてないのに・酔っぱらってないのに、ずるい感じ…)
紳士淑女の皆様、ありがとうございます!

私は、どうしても飲めない時は、
「宗教上の理由で…」とか「わが家の家訓で…」とか口からでまかせの言い訳をします。
この二つを言うと、たいてい「?」という顔をされながらも強要されませんから。

別の機会にその人の前でがんがん飲んで、「あれはウソだったのぉ?」とあきれられたこともあります。

ゴーダマ・ブッダもおっしゃいました。
「ウソをついてはいけません」
わかったぁ?

やぢまさまへ

「紳士淑女の会」のタイトルでランク入り、感無量でございます。
会長と事務局長、そしてお集まりいただいた皆様のお人柄の賜物かと♪

ところで下戸って誰のことなんでしょう?
言っている本人にも謎ですv-275

ぶるっくさまへ

6月30日01:30現在、ピアノ初心者注目記事ランキングでも、
ぶるっくさまの「うらやまし紳士淑女の会」が1位をキープ、
この記事が2位に浮上しました。
「紳士淑女の会」ありがたや~♪

>紳士淑女の皆様、ありがとうございます!
「紳士淑女の会の皆様」が正確な表現かも?
会長直々に「紳士淑女の会なのに紳士がいない」とぼやかれたことがありましたからi-241

「下戸なので飲める人が羨ましい」とは嘘ではなく、酔っ払って後悔している方への慰めでございます。
>宗教上の理由で…」とか「わが家の家訓で…」
なるほどi-234
でもへべれKのへべれK姿に直面されて方々には心配されることあれど強要されることは全くありません。
「一般に僅かばかりの酒でも飲むとすぐに酔ってしまう人」が下戸の定義だとすれば、あながち嘘でもないかと。

別の機会にその人の前でがんがん飲んで、「あれはウソだったのぉ?」と責められたら、「ウソではなく冗談」若しくは「ちょっと会わない間に体質が変わった」と返そうかと。
普通の人なら信用を失う発言かも知れませんが、元々全く信用されていないへべれKに怖いものなしです♪
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。