スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゴドン3回目レッスンメモ

まず最初に通して弾き

・アウフタクトをもっと軽やかに
・縦の線をきっちり合わせて
・四分音符の入りが速いので落ち着いて
等の指摘を受け、トリオの除く部分について、符点のリズム変奏を、右、左、左右合わせて
3:1の正確なリズム変奏になるよう横で先生が「タタタ タ」と声を出しながら
(符点のリズムが甘く3連符のようになりがち)

そして再び「今弾いたリズム変奏のように丁寧に拍を意識しながら通常のリズムで」

トリオについては
・何気なく入るのではなくアウフタクトを意識して丁寧に
・ソプラノを綺麗に歌って
・もっと音楽的に丁寧に
・1小節でfに向かうクレシェンド等、ちゃんとfに繋がるように強めはじめるのが遅れないように
・アーティクレーションを丁寧に(2音のフレーズの2音目を短めに軽く弾きながらも丁寧に)
の指摘を受けながら、右手ソプラノのみ、左手のみ、左右合わせて
右手のソプラノを弾くときなど、横で先生が実際に声に出して歌って下さりながら

レッスンまとめの言葉として
・ソプラノを綺麗に歌って
・弾き難い箇所が速くなっているが、むしろゆっくり落ち着いて

次のレッスンは3週間後になるので、この曲は出来れば今日で終わらせ新曲に専念したいとの思いからこの一週間いつになく気合を入れて練習に取り組んだ。

その甲斐あって、今回で仕上げとするには程遠いレッスン内容だったものの進歩が認められたのか?細かい指摘をたくさんいただけ、いつになく有意義なレッスンと感じられた。

最近は集中力が持続せず30分のレッスンが長く感じらレッスン終了時にはどっと疲れが出るのだが、今回は練習成果を全て出し切る意気込みで、集中を途切れさせることなく、むしろ時間が足りなく感じられる程だった。

レッスンが憂鬱にさえ思えた今日この頃、3週間レッスンが空くことで貴重なレッスンを無駄にしたくない思いが強く芽生え、何と言っても大切なのはレッスン回数では本人のやる気と強く感じられたのがレッスンが空くことによる収穫だった。



帰宅後、気分転換にポピュラーを弾いてみるも、自宅の電子ピアノではダンパーペダルによる倍音の共鳴効果がないのが不満。

伸音効果だけの電子ピアノではペダリングの習得が困難。
オフ会で生ピアノを弾くと、自宅では聴き慣れないダンパーペダル共鳴に戸惑うが、響きの豊かさにもうっとり♪

電子ピアノの響きは不満だが、逆に家のピアノが最高のコンディションだったら、オフ会で弾くイメージ通りに響かないピアノにストレスを感じそう。
今までオフ会では、どんなピアノでも家のピアノよりは響きが豊な共鳴効果に感動しピアノ自体に不満を感じたことがなく、ピアノ愛好家の方々との交流と同じくらい生ピアノを弾けること自体も嬉しい。

単に耳が悪いだけかも知れないが・・・でも、どんなピアノでも生ピアノであれば有難いと思える単純なへべれKは、それぞれのピアノコンディションの微妙な変化を感じ取れる耳がいい方々よりもある意味幸せとも感じられるのだ。

へべれKはしゃぶしゃぶが大好物だが食べ放題の安い店にしかいかない。
経済的理由は勿論のこと、本当に美味しい肉の味を知ってしまったら、食べ放題の店に味に満足できずに幸福感が薄まってしまうのが怖いのだ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>本当に美味しい肉の味を知ってしまったら、食べ放題の店に味に満足できずに幸福感が薄まってしまうのが怖いのだ!

そんな心配は無用です!

高級店のお料理に慣れても、
B級グルメは楽しいのです。

手入れされたスタインウェイもいいですが
場末のホンキートンクピアノも味があります。

欲張ってどちらも楽しんじゃいましょう♪

やぢまさまへ

確かに!
美味しいラーメン屋の味を知っても、お湯を注ぐだけの昔ながらのカップ麺の味も捨てがたい。
B級の枠から抜け出せないのが貧乏臭いですが^^;
ただ、私にとってしゃぶしゃぶはB級グルメ感覚ではなく最高の贅沢なのです。
だから今までの最高の楽しみが、実は最高の味ではなかったことを知り、その後しゃぶしゃぶを食べるたびに押し寄せる悲しみを思うと、一生高級肉の美味しさを知らない侘しさの方がましと思えますi-238

私でさえ、家の電子と生ピアノの違いはわかるので、普段生ピアノを弾かれている方は、ピアノコンディションの違いにストレスを感じている方も結構多いのでは?と想像していましたが、
やぢまさんのように達観されている方にとってはコンディションの違いさえ楽しみ変えてしまうのですね。
感触や響きの違いを味わう余裕があれば、オフ会の楽しみもより深まりますね♪

違いのわかる男を目指します♪♪
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。