スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゴドン4回目レッスンメモ

昨日は3週間振りのレッスン

リゴドン4回目レッスンは
・音楽の全体像を思い描きテンポを定めてから最初の音を出すこと
・アウフタクトを大切に、拍を数えて音を出すのではなく自然な感じで軽く音を出す
・スタカートとレガートのそれぞれのキャラクターを対比させて
・アクセントが雑、ただアクセントをつけるのではなく歌いながら綺麗に響かせて
・2音のフレーズの2音目は軽く短く弾くだけではなく、いつも丁寧に音を出すこと(フォルテのときも)
・右手の和音、ソプラノをもっと響かせて
・pの旋律でも芯のある音で響かせて、弱々しい音にならなこと
・左手を歌って
等の指摘を受け最後に「この曲はもう一回だけやりましょう」とのお言葉をいただき次回(再来週)レッスンにてこの曲は終了予定。

今後益々気合を入れて次レッスン予定フォーレ・ノクターン1番の難所の部分練習に励まなければ。

そしてレッスン室を出るとき、先生のお嬢様(小学校2年生)が私のレッスン曲のコーダを耳コピで弾かれていたのにびっくり。

そしてそしてレッスン室を出ると教室の生徒さんから「第九合唱団」入会案内を手渡され再びびっくり。
その方のレッスンは私のレッスン終了後から30分後とのことだったが「先生からへべれKさんは絶対にレッスンを休まないから、必ず会えると思いますよ」と言われ、私に手渡すため30分早めに来られたとのこと。

シャイな私は人前で歌うことなんて恥ずかしくてとても無理(どうせ恥ずかしい思いをするのなら目立つソロの方がいいし)なので、「検討します」と返答したものの入会には二の足を踏んでしまう。

でもせっかく手渡して下さった生徒さんの晴れ姿を観るため今年も何が何でも第九鑑賞最優先♪
ピアノオフも飲み会もこの日だけは御法度。

レッスン後は練習会に直行、3人だけの小ぢんまりとした練習会だったので、
次レッスン予定のフォーレ・ノクターン1番、レッスン中のグリーグ・リゴドンの他、今月末の江ノ島オフ会で演奏予定の「黄昏のワルツ」、一番お気に入りの「セピア色の写真」、悲愴全楽章、月光1、2楽章と実に9回も弾く順番が回ってきた。

練習会後は13名参加のピアノ仲間暑気払い。
すっかりベロベロとなってしまい、気が付くと夜明けの布団の中。
楽しみにしていた世界陸上もW&Sマスターズ準決勝ナダル戦も見逃してしまった

そして飲み過ぎて見逃してしまった悲しみから逃れるため今日も飲む
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。