スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンデルスゾーン・甘い思い出 2回目レッスンメモ

コルトーのピアノメトード「第4章指を開く技法 C群練習No.2 持続音を伴って(左)」
コルトーのピアノメトード

・指を手前に引いて 

メンデルスゾーン・甘い思い出
・メロディ→はっきりと、歌って
・内声→棒読みにならないよう表情豊かに、特に右手の内声が同じ大きさなので丁寧に表情をつけて、波に揺られている感じで走らずに(自宅練習でも意識して取り組んだのだが、やはり裏拍が早いとのこと)
・一音一音心を込めて
・フレーズの切れ目→段落を分けるように前(の雰囲気)を引きずらない
・f→pの指示があるまでdimin.しない
等の指摘を受け、
ソプラノ、バスのみを弾く
・バス→チェロが支える感じ
・メロディ→ピアノではなく他の楽器や実際に声に出して歌っている感じで、スラーとスラーの合間は管楽器で呼吸しているように
そして最後に歌うこととテンポ感を意識しながらソプラノのみを弾きレッスン終了

レッスンを終え外に出るとベートーヴェン第九交響曲演奏会に合唱(アルト)で参加される生徒さんがチケットを私に手渡すため、外で待っていて下さった。
そして「レッスンで弾かれていたのは何という曲ですか?美しい曲ですね」と仰られ、お世辞とわかっていても二重の感激

その方からは今年も合唱団入りの誘いを受けたのだがシャイな私は舞台で歌うことなどお酒が入らない限り無理なので今年も見送り。
それにシャイな目立ちたがり屋の私としては、どっちにしろ緊張するなら合唱よりもソロがいいし。

居間に誰もいないので今から刺身と天ぷらを食べながら3年前にブルーレイに焼いたN響「第九」演奏会(指揮ヘルムート・リリング)を堪能しよう♪
今は無き“BS hi”のロゴが懐かしい。




そして第九鑑賞ついでに、久しぶりにレーザーディスクでベートーヴェン第五交響曲を鑑賞したら、映像がモノクロになっていてびっくり!
S端子の色信号の接続不良かな?でもこの方がノスタルジックでいいや♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。