スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダルが(も)苦手

このところの練習は甘い思い出とトロイメライが中心。

甘い思い出は前回レッスンでの指摘「内声が棒読み」にならないよう、旋律と共に内声も歌えるよう意識しながら。

そしてトロイメライは本当に難しい。
フレーズ感を損なわず、かつ音が濁らないようペダルの踏み変えに注意しているものの、私の電子ピアノのダンパーペダルは伸音効果のみで全ての弦解放による倍音の共鳴効果が再現できず元々ペダルが苦手な上、この曲の繊細な響きを表現するためのペダリングは困難極まりない。
アコースティックピアノで練習しないとペダリング技術の習得は無理な気がする

でもアコースティックピアノがあったところで元々センスが無いのだから、言い訳が出来るだけ電子の方がいいか

☆関連日記☆
電子ピアノとアコースティックピアノの違い
ペダリング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよ!

もつ弁さんに才能がない、って言ってるわけじゃないんです!

ピアノはセンスがあるかないか、それだけなんだと最近特に思います。

生ピで練習したからといって、上達するものじゃないんですよ・・・><
慌てて買っちゃった私然り。
上手い人は楽器なんて選ばないですからね。
あーあ。あと3年位ローンが残ってる・・・不景気だっつーのに;;

同じく苦闘中

譜読みはどこでもできるけど、ペダルだけはグランドで練習しないとらちがあきません。それでもピアノが変わると元の木阿弥ですが。

足だからこそ、指より気を配らないといけないんですよね〜。はあ、難しい。

大将さまへ

ピアノに限らずセンス、才能って非常に大きな要素だと思います。

ピアノに関して言えば、指の回る速さも先天的なものが大きいかと。
だから私は速い曲を弾くのを諦め、練習も指の鍛錬よりもフレーズ感、拍感等の意識に重点を置いた方が私には効果的と感じられます。

生ピオーナーの魅力は上達を抜きにしても、自宅で本物のタッチと響きを堪能できることではないでしょうか。
大将さまが上達していない、って言ってるわけじゃないんです!
自宅で生ピが演奏できればそれだけで素晴らしいと純粋に感じられるのです。

それにローンが残っていても、今の超低金利時代ではどーってことないのでは。
そもそも大将はセレブですしv-353

いがりんさまへ

>譜読みはどこでもできる
格言でございますi-190見習わなくては^^;

アップライトとグランドピアノでさえ、構造上全く別物。
ましてや電子では、と言っても私の電子型ピアノはアップライトのアクションを搭載しているのでタッチはかなり生ピに近いのですが、
ペダルに関しては倍音の共鳴効果も再現できず、ダンパーを弦にわずかに触れさせ低音の響きは残したまま中高域をクリアにするハーフペダルのテクニックも全く使えません。
(演算によりシミュレートできそうなものですが)

グランドピアノでも個体によって響きもハーフペダルの位置(感触)も違いがかなりありますものね。
(そもそも私はハーフペダルのテクニックを使えませんがi-229

ピアノはあらゆることを同時に意識しなければいけないので本当に難しいです。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。