スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のレッスン(甘い思い出6回目とトロイメライ3回目)

☆コルトーのピアノメトード
コルトーのピアノメトード
・次の曲の注意点→手首を使いながら


☆甘い思い出
・実際に歌っているように弾けば、そんな風に音が急に小さくなったり大きくなったりしないはず
・旋律を際立たせて
・旋律をはっきり弾ける速さで
・右手の内声のリズムを気をつけて
・内声をもっと柔らかく
・ずーっと右手に力が入りっぱなし、脱力して腕の重みを鍵盤に伝えればもっと音が浮かなくなるはず

☆トロイメライ
・最初の音を出す前にちゃんと呼吸をして
・指だけで弾いているので音が硬い、腕全体を使って
・最初の音を弾くときに手首を柔らかく使い手首を下げて
 →最初の音で手首が固まっているので音が硬く、その後もずーっと固まったまま硬い音が続いている。手首を柔らかく上下に使って(フレーズの最初は必ず呼吸をして手首を下まで下げて)柔らかい音を出すこと
・和音を弾いたらすぐに脱力、最後の和音も音を出した瞬間に脱力すること

この一週間、と言っても夜は飲み会で酔っ払い朝練だけだが、
各声部を意識すると共に脱力、特にトロイメライのフレーズの最初で手首を深く下げることを意識して練習に取り組んだ。
しかし、教室のピアノでは普段と同じように脱力して弾いているつもりが、内声がかすれ思うように鳴ってくれない。
そして、内声を普段より強めに弾きそれに負けじと旋律もはっきり際立たせようと無意識のうちに力が入りそれが逆効果となったようだ。
家のピアノが電子であっても普段の意識的な取り組みが重要なのは勿論のこと、生ピアノに積極的に接することも非常に大切と感じさせられた。



今日はオフ会が無いので、レッスン帰りにスーパーに寄り天ぷらと刺身を買って、家でビールを飲みながら寅さん鑑賞
・・・の予定だったが、
飲み会が続いたためか腹痛が我慢できずトイレを借りるためラーメン屋さん駆け込み、油そばと麻婆豆腐と杏仁豆腐を食べてしまった。
でも飲み会以外での久しぶりの外食はとても美味しく無事漏らさずに用を足すことも出来てめでたしめでたし♪

今年のレッスン納めも無事終了。
イベントも明後日の2013ギロック家のクリスマス・パーティー(フルート独奏のピアノ伴奏で参加)を残すのみ♪♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トロイメライ

わ〜すごくハイレベルな話です。私は弾くだけで精一杯で、もう最近弾いていないので忘れちゃいました。外声と内声とを上手く弾かないと不味いですよね。明日久々にちょっと弾いてみようと思います。

いがちゃんへ

トロイメライ、本当に難しいですよね。

最初のレッスン時に「シューマンはどの声部も大切」と指摘を受け、各声部毎の弾き分けを特に意識するようにしているのですがなかなか・・・
ロマン派を弾くときもバッハ(複音楽)の習得は大切と痛感させられます。

今年はオフ会でトロイメライをお互い弾き合ってトロイメライ談義そしてバッハ談義にも花を咲かせましょう♪
いがちゃんとご一緒すること今からとても楽しみ、今年もよろしくお願いします。
プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。