スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンメモ(黒鍵5回目)

☆コルトーのピアノメトード
コルトーのピアノメトード
 ・鍵盤の上に指を乗せてから打鍵、手前に円を描くように移動させるが、より素早く移動させる場合は真っすぐ移動
 ・指の向きは常に真っすぐ

☆黒鍵
 ・点ではなく線で黒鍵と指が接するように手の向きを内側に向け斜めにした方が接地面積が大きくなり音を外しにくい
  →但し指を寝かせ過ぎないように、指の付け根をくぼませない
黒鍵
 ・(3よりも)2の指で弾いた方が自然に手が斜めに向いて弾き易いと思う

黒鍵
 ・すぐに手の向きを自然な形で斜めに戻す

 ・左手の移動を素早く
 ・手首が固いと音が安定しない
 ・(右手だけで非常にゆっくり弾いたときと比べ)左が入るとテンポがだんだん速くなる
  →右の動きにつられずに左手でテンポを取るように
   今の(非常にゆったりとした)テンポで弾き込んでいけば徐々に速く弾けるようになる

とにかく非常に遅いテンポでアーティキュレーションを意識しながら(意識できるテンポで)弾きこんでいこう
退屈なようで意識を集中させるとかなり疲れる作業だが結局それが仕上げへの早道なのだから


レッスン後はピアノ練習会に直行し、そのまま父の初盆で実家へ
思い起こせば、父の生前最後の姿を目にしたのもこの練習会から直行した病院だった。
その時に弾いた最後の曲はセピア色の写真。
今回は黒鍵とコンソレーションをエントリーしていたが、全員エントリー曲を弾き終えた後に時間が余ったので思い出が詰まったセピア色を弾かせていただいた。

そして父の部屋で仏壇の横に飾られた盆提灯の灯りに癒されながら父のベッドに横たわる。
それにしてもエアコンの効いた部屋はぐっすり眠れて快適だ~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。