スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンメモ(ショパン・ワルツ10番&結婚行進曲4回目)

☆ショパン・ワルツ10番
 ・左手→3拍目は2拍目よりも軽く、弾いたらすぐに円を描くようにバスに移動
      1拍目はかすれないよう深く置く
 ・右手は左手に釣られずにフレーズを歌う
 ・細かいアーティクレーションを活かし
 ・アクセント(3拍目)

☆メンデルスゾーン・結婚行進曲
結婚行進曲
 ・①トップを響きせて
 ・②閉じて(大きくならない)
 ・③符点が短くなりがち(つんのめりがち)、落ち着いてゆったり堂々と

結婚行進曲
 ・次のことに気を取られて雑にならないように、丁寧に弾いてから次に進む
   特に2番目の〇は次の3連符とつながらないようにひと呼吸してから
 ・軽い音で弾けるようになってきている

結婚行進曲
 ・堂々とテヌート気味に

結婚行進曲
 ・左手は柔らかくなってきているので、右手はのびのびと歌う

結婚行進曲
 ・左手の5の指が浮くとその後滑ってしまう
   ・一瞬離して深く弾くテクニックを使う
    →明日までに習得が難しければアクセントを付けるように意識すればうまく繋がる
ここの箇所のみリズム変奏による左手部分練習に取り組んできたが、本番の緊張で確実に転びそう

・最後→指はペダルを離すのと同時にゆっくり上げる
・力を抜いて


明日の結婚披露パーティ本番に向けて左手難所(5の指を一瞬離して弾くところ)の部分練習をちょっとだけやり、
練習を終えた後、AVサラウンドに浸りながらの飲み放題予行演習が楽しみ楽しみ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

へべれK

Author:へべれK
子供の時にちょっとだけピアノを習っていましたが終わった教材はバイエルだけ。
「お父さんのためのピアノ講座」(NHK教育テレビ)を見て触発され、この位なら自分にも弾けそうと思い30代半ばにして再開。
電子ピアノは娘が懸命にピアニカを演奏する姿にピアノがあったらさぞや喜ぶと思い購入済み。
ところがピアノはそんなに甘いものではなく、全く思うように指が動かない。
練習曲を買って半年間練習してみたけれども進め方がわからない。
これはレッスンに通うしかないとピアノ教室入会を決意。
(ピアノ教室のキャンペーン期間中で、入会者には焼肉レストラン招待券進呈が、決意を確固たるものに)

それ以来、下手の横好きでピアノを愛するへべれKです。

レッスン&オフ会記録
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
キロック友の会
キロック友の会
イラスト けんば~んさん作
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

brogram
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。